芸能

「のん」能年玲奈の“干され問題”が火種で有名文化人が大モメ!

20170217non

 昨年公開されたアニメ映画「この世界の片隅に」で主人公のアフレコを務め、声優としての評価を確立したのは、女優の「のん」こと能年玲奈である。

 事務所独立騒動を経て、新たな一歩を踏み出したことで、今後の活動に大きな期待が寄せられているが、思いもよらぬ騒動が彼女の周辺で起きているという。

「昨年末からツイッター上で映画評論家の町山智浩さんと『とくダネ!』(フジテレビ系)でコメンテーターを務める作家・投資家の山本一郎さんが大激論を繰り広げているのですが、その発端となったのが、のんさんなんですよ」

 と語るのは、芸能ライターである。さらにこう続ける。

「ある番組がのんさんをキャスティングしようとした際、事務所の圧力で出演できなくなったと町山さんがツイートで明かしたのですが、これに山本さんが『そういった事実はない』と猛反論し、大論争に発展したのです。いったん論争は終結したのですが、最近になって争いが再燃。ジャーナリストの津田大介さん、コラムニストの小田嶋隆さんらネットで影響力のある方々が参戦し、険しい言葉が連日、ツイッターで飛び交っています」

 2月中旬現在、のんの話とは別に、過去の発言などを巡り、山本氏が集中的に非難を受けている状況だという。

「のんさんも自分がきっかけで激論となっているだけにチェックしているに違いありません」(前出・芸能ライター)

 文化人同士のそんな大ゲンカに、彼女の心中やいかに。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
伊藤綾子、「二宮と結婚間近はウソ」を証明する“芸能界の新たな動き”!
2
まさかのGカップに!浜崎あゆみの胸がV字回復していた
3
男女交際の温床だった!?山口達也「Rの法則」終了危機でアイドルファン歓喜
4
高橋真麻、Gカップ胸をテーブルに「置かせていただきました」写真の衝撃
5
高橋真麻、最新水着ショットの胸サイズがついに「G」から「H」に!?