芸能

全日本「魅惑のバストBEST100」2016‐2017(6位~10位)長澤まさみ、鷲見玲奈アナの“胸売り”が加速

20170302bustb

 今年度も魅力にあふれた“乳カマー”がグラビア勢だけではなく、女優陣にも、スポーツ界にも、次々と登場した。そんな魅力的なバストを完全にランキング化する!(※このランキングは有名人を対象に、バストサイズ、カップサイズ、人気・知名度、メディア露出量、衝撃性を総合して「アサ芸シークレット」が独断で選定しました)

6位 長澤まさみ(女優 168センチ B84・W57・H83)

 それは、まさしく「確変」の1年だった。年明けの映画賞に始まり、いついかなる時でも自慢のバストを誇示してくれる奇跡の到来。

7位 都丸紗也華(グラビア 157センチ B85・W60・H84)

 これだけBPOが厳しいご時世に、プルルンとした谷間で「あの子、誰?」と話題をさらうモンストのCMがオンエアされたことに乾杯。

8位 鷲見玲奈(テレビ東京アナ 161センチ 推定88センチ・Fカップ)

 昼の競馬中継ではメガネをかけた横位置からの双丘が人気だったが、夜のスポーツ番組では一転してメガネなしのビジュアルを披露し、お得感も倍増。

9位 天木じゅん(グラビア 148センチ B95・W57・H83)

「ミニマムなのに爆弾級」というのが16年のトレンド。その先陣を切ったのは、リアルに2次元から飛び出たような魅惑のエンジェル。

10位 馬場ふみか(グラビア 167センチ B83・W56・H84)

 その衝撃は突然に現れた。2年前に「仮面ライダー」シリーズで芸能界に参上すると、規格外のボディで水着クイーンに大変身。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
2
倖田來未、15年ぶりの番組ロケで明らかになった“Fカップバスト”の異変
3
「何で独身なの?」谷原章介「めざまし8」の発言に男性視聴者が“カチン”!
4
「辞めなきゃよかった」中居正広・米倉涼子がホンネを漏らした独立の“後悔”
5
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?