芸能

「ここにいるよぉ~」「杖ドン」…水野美紀「奪い愛」は流行語大賞ワードが満載

20170309_asagei_mizuno

 フジテレビの「踊る大捜査線」シリーズの婦警役で、一躍スターの仲間入りを果たしたものの、その後TVドラマやCMですっかり姿を見かけなくなっていた水野美紀が再び脚光を浴びている。

「人気放送作家の鈴木おさむが脚本を手掛ける『奪い愛、冬』(テレビ朝日系)で、大谷亮平演じる夫と恋に落ちる倉科カナとの仲を引き裂く“足の不自由な妻”が話題を呼びました。忘れ物を届けにきた倉科と大谷がキスする瞬間に、隠れていた掃除機入れから現れ、『ここにいるよぉ~』と言って満面の笑みを浮かべるシーンは、ホラー映画さながら。そのモノマネが若い女子の間で流行っているようです。ほかにも『違わないよぉ~』や『杖ドン』などともに流行語大賞の候補ワードが目白押しです」(テレビ誌記者)

 その怪演ぶりを集めた特別動画「森山蘭(水野)名場面集~夫を奪う女は許せない!!~」がユーチューブ「テレ朝チャンネル」で公開されるほどで、HKT48指原莉乃と星野源が「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)でモノマネを披露したことも。水野自身もみずからの怪演を、「この役を引き受けたらCMが来なくなりそうだな。今はお芝居をするのが楽しくて、蘭のようなヒール役は、役者冥利に尽きます」とコメントしている。

 しかしここまで来るには、紆余曲折があった。

「2005年に大手芸能プロダクションから独立して以来、芸能界から干されてしまいドラマやCMの仕事もなくなり、舞台の仕事などをコツコツ続けていました。そんな折、あるパーティーでその社長と再会。水野が詫びを入れ社長の許しを得て以来、一気に仕事が増え、再び表舞台に返り咲きました」(スポーツ紙デスク)

 そして昨年には、俳優でイラストレーター、3歳年下の唐橋充とスピード婚。しかも今年は第一子の出産を控えているという。

 芸能生活30年の水野、干された苦労があったからこそ、“ここにいるよぉ~”なのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中島健人&平野紫耀、「Premium Music」の“ワイプ芸”に上がった「酷評」
2
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
3
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
4
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?
5
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?