芸能

元乃木坂46メンバーの日テレ女子アナ内定でファンが期待する“夢の共演”

20170312_asagei_nogizaka

 乃木坂46の元メンバーである市來玲奈が日本テレビのアナウンサーに内定していることが判明した。市来は現在早稲田大学文学部3年で、来年4月に同局に入社予定だという。

「市來は乃木坂にオープニングメンバーとして加入し、デビューシングル『ぐるぐるカーテン』から4thシングル『制服のマネキン』まで連続で選抜入りを果たした人気メンバー。5thシングル『君の名は希望』で選抜落ちしたそのタイミングで、大学の受験勉強に専念するために芸能活動をセーブ。その後、内部進学により早大に合格。入学から2カ月後にグループを卒業しています。また、市來はグループ在籍時もライブMCで得意の川柳で大学進学への意気込みを語るなど、とにかく知的なイメージがありました。乃木坂時代は移動中や楽屋でも空き時間は勉強に費やしてきた努力家ですから、本当に今までの努力が報われて良かったとファンも拍手を送っています」(アイドル誌ライター)

 当然、市來の日テレ内定は乃木坂のメンバーにとっても誇らしいことだろう。

「乃木坂の卒業生がキー局のアナウンサーになるのは初めてのこと。AKBグループでは元NMB48の村上文香がNHK大津放送局でキャスターとして活動していますが、こちらは契約キャスター。元SKE48の柴田阿弥もフリーアナとしてセント・フォースに所属し活動していますが、キー局の女子アナはまだ出ていませんから、快挙と言えるでしょう」(エンタメ誌編集者)

 市來は昨年12月、乃木坂メンバーの生駒里奈とプライベートを過ごしたことを報告するなど、現役メンバーとの交流もまだ盛んのようだ。また、卒業後に乃木坂が早大の学園祭でライブをした際も市來がサプライズ出演したように、日テレ入社後は、テレビ番組で夢の共演が実現するかもしれない。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
3
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
4
大政絢&ワンオクToruの結婚で「弘中綾香アナとの破局理由」が再注目されたワケ
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美