芸能

ノンスタイル井上、“和田アキ子の存在”をチラつかせ活動再開を目論む小賢しさ

20170312_asagei_inoue

 自家用車で帰宅途中に、タクシーに衝突して運転手にケガを負わせ、そのまま逃走したとして自動車運転処罰法違反(過失致傷)などの疑いで書類送検されたお笑いコンビNON STYLEの井上裕介。その後、不起訴処分となり3月7日、記者会見を行った。

 井上は開口一番「被害者の方やファンの方々をはじめ、皆様に多大なご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした」と謝罪し、40秒ほど深々と頭を下げた。

 各マスコミは“涙の謝罪会見”と報じたが、ネット上では「誰にでも過失の可能性はありますが、その後の自分の事しか考えない号泣などというあざといやり口がカンに障ります」「号泣は何に対して? 被害者にですか? それともこんな境遇になってしまった自分に対して?」「泣く意味がわからない。被害者ヅラですか? 泣けば許されるのは幼い子供と同じ発想」など厳しい意見が相次いでいる。

 芸能ジャーナリストは「井上の話の内容にチグハグな部分がある」と話す。

「タクシーに接触した時ハンドルに違和感があったのに、自分に都合のイイ解釈をしてそのまま走ったとか言っていましたが、一度も車を止めていない。帰宅して車に擦れた痕を発見しても警察から電話があるまで出頭していない。また、業界の大御所と言われる和田アキ子と毎日電話で話し『温かい言葉をいただきました』と明かすなど、小賢しい感は否めません」

 誰にでも間違いを起こす可能性はある。しかし、それをどうリカバーするかに、その人の人間性が表れるのでは、と思うのだが、果たして世間はこれでミソギは済んだと考えるのか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大食い王準優勝の「魔女菅原」が敗因を告白!マックス鈴木に負けた意外な理由
2
「テセウスの船」で見せた榮倉奈々の“ゾンビ”メイクが放送事故レベル?
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
石原さとみ、「綾瀬・深田連合」に“宣戦布告”で「ホリプロ三姉妹」激震のワケ!
5
青木愛、完璧ボディ披露で視聴者釘付けでも“浮いた話”が皆無のワケとは?