スポーツ

ベスト4の壁!「春の選抜」で最高成績がベスト8止まりの6県

 今年の春の選抜もいよいよ佳境に近づいてきた。勝ち残ったチームの顔触れをみて、今年も“ある都道府県”は“ある壁”を越えることが出来ず、甲子園を去って行った。その壁とは「最高成績の更新」である。

 実は春の選抜ではまだ以下の県の優勝がない。北から順に北海道、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、群馬県、千葉県、山梨県、新潟県、富山県、石川県、滋賀県、鳥取県、島根県、福岡県、佐賀県、宮崎県の19道県である。そのうち決勝戦にも進出したことがないのが、秋田県、山形県、福島県、山梨県、新潟県、富山県、石川県、滋賀県、島根県、佐賀県、宮崎県と11県あるのだ。

 さらにこれらの県でベスト4に進出したことがあるのは秋田県(1回)、山形県(1回)、山梨県(4回)、富山県(1回)、宮崎県(1回)の5県。逆にベスト8が最高成績なのは福島県、新潟県、石川県、滋賀県、島根県、佐賀県。実に6県にベスト4経験がないワケだ。このうち、福島県は71年第43回大会と00年第72回大会の福島商、13年第85回大会の聖光学院とベスト8が3回、新潟県は06年第78回大会での日本文理で1回、島根県は61年第33回大会の島根商と83年第55回大会の大社の2回、佐賀県も55年第27回大会の佐賀商と89年第61回大会の龍谷の2回。最も多いのが石川県と滋賀県の各5回だった。石川県は金沢が64年第36回大会と66年第38回大会、90年第62回大会の計3回、星稜が92年第64回大会と95年第67回大会の計2回。滋賀県は八幡商が57年第34回大会と62年第34回大会、93年第65回大会の計3回、03年第75回大会での近江が1回、そして昨年第88回大会での滋賀学園が1回。つまり石川県と滋賀県が最もベスト4の壁に跳ね返されているワケだ。

 今大会では滋賀学園に滋賀県勢初のベスト4進出の期待がかかっていたが、福岡大大濠との延長15回引き分け再試合で3対5と惜敗。ベスト8にも進出出来ず、その期待は次大会以降へと持ち越すことになった。果たしてこの6県の中で最初にベスト4進出を果たすのはどこなのだろうか。

(高校野球評論家・上杉純也)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
浜田雅功も呆れ顔…土田晃之が「元野球部」告白でまたも上がった大ブーイング
3
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
服から胸がこぼれる!石川秀美の娘・薬丸玲美の極大バスト写真がスゴすぎッ