女子アナ

同じ涙でもこんなに違う!高見侑里の“卒業”が岡副麻希と雲泥の差

「めざましアクア」(フジテレビ系)のメインキャスターを務めてきたフリーアナウンサーの高見侑里が、3月29日の放送をもって同番組を卒業した。

 高見は前身番組「めざにゅ~」に、11年からお天気キャスターや情報キャスターとして出演。そして、昨年4月からは「めざましアクア」のメインキャスターに抜擢され、1年間中心となって番組を盛り上げてきた。

 順調に出世していた高見だが、そこには画面からはわからない苦労があったはず。高見はこの日の放送のラストで「お天気から情報キャスター、そしてメインキャスターと、たくさんの経験をさせていただいて、至らない点も多かったんですけど‥‥すごく成長させてもらいました」と涙ながらに挨拶。

 番組のラストには、高見の6年間の活躍をまとめたVTRも放送された。スタッフからいかに愛されていたかがわかるエンディングだったが、当然、視聴者からも感謝のコメントが集まった。そのムードたるや、先日関連番組を卒業したあるフリーアナとはまさに正反対。

「3月25日の放送で『めざましどようび』のお天気キャスターを卒業した岡副麻希のことですね。岡副も高見以上に豪快な泣き姿を見せましたが、今後も平日放送の『めざましテレビ』に出演し続けるため、週6が週5に1つ減るだけ。それだけに、視聴者からは冷めた反応しかなかった。高見も『めざましどようび』は今後も出演予定でめざましファミリーを完全に卒業するわけではありませんから、多少のツッコミがあっても不思議ではありませんでしたが、ほぼ皆無。いわば、高見の成長はまぎれもなくこの『めざましアクア』でしたからね。女子アナらしからぬミスを何かと天然キャラでごまかしてきた岡副とは違い、ひたむきにアナウンサーとして頑張ってきた高見、その涙の違いは番組ファンにもわかったようです」(エンタメ誌ライター)

 ネット上でも「高見さんの涙は感動したけど、岡副の涙にはイラッとした」「週6から週1ならそりゃ泣くわな」「岡副はきちんとニュースを読めるようになるくらい努力してから泣け」など、やはり2人の評価は雲泥の差だ。

 確かに高見に会えるのが週1に減るのは、ファンも寂しいかぎりだろう。

(田中康)

関連記事:週6出演が週5になっただけで!?岡副麻希の「番組卒業で号泣」に視聴者があ然 http://www.asagei.com/excerpt/78046

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ジャニーズがブチギレた!?明石家さんまと中居正広が絶対共演NGの裏事情
2
闇に葬られた「放送禁止」作品(1)お蔵入りとなった佐々木希の“初夜シーン”
3
闇に葬られた「放送禁止」作品(2)草なぎ剛、キムタク、井ノ原快彦、堂本剛も巻き込まれて…
4
手越問題も影響?「NEWS ZERO」有働アナ就任で桐谷美玲ら大量降板か
5
石原さとみ、「高嶺の花」撮影時に山下智久との失恋を“思い出す”ワケ