芸能

グラドル界の「犬猿の仲」リスト!(2)橋本マナミと4人の天敵…「VS森下悠里」「VS雛形あきこ」

 グラドルたちが本来、争うべきはボディの美しさである。とはいえ、そこは彼女たちも人の子。ライバルたちとバトルに発展した全ケースを追う!

 ここ数年、茶の間レベルで最も浸透したグラドルといえば橋本マナミだろう。その急激な人気は、あちこちに禍根を残すことに‥‥。

 一時は「グラビア会」の中心メンバーとして橋本や森下悠里、矢吹春奈、小林恵美らは蜜月の関係であった。ところが、橋本がグラビア界の枠を越えた活躍を見せるにつれ、関係はギクシャク。芸能記者が言う。

「橋本と森下と矢吹の3人で番組に出て、仲の良さをアピールする企画があったんです。ところが、中盤から完全に『橋本VS森下&矢吹』の構図ができてしまい、観ているほうがハラハラ。森下からすれば『“2番目の女”キャラなんて完全に嘘』という思いがあるらしいです。小林も別番組で橋本のいいところを語る企画がありましたが、こちらも微妙な表情でした」

 友情と人気のパワーバランスはつくづく難しい‥‥。

 TBS系の「旅ずきんちゃん」では、橋本と友近に加えてもう1人、雛形あきこも出演していた。番組名物の温泉につかりながらのトークで、橋本はあろうことか、グラビア界のレジェンドであった雛形の功績や、あの「雛ポーズ」すら知らないと言ってしまい、ここから雛形の態度が「あなた、先輩に対して予習不足よ」と言わんばかりに硬化する。

 橋本が男性からの“2番手の女”依頼がいかに多いかを語る際に、具体例として「月に8万円でと言われた」と言った瞬間に「安っ!」と雛形のツッコミ。その後も雛形は厳しい言葉を投げ続け、最後には「値段の問題じゃなくて舐められている」と説教する始末。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
2
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
3
横浜F・マリノスは間違えた!キューウェル監督の電撃解任で「来季も地獄」が確定
4
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
5
真美子夫人がやり玉に!大谷翔平レッドカーペット「日本人の褒め方」が明らかにオカシイ