芸能

クイズ番組「インテリ美女」たちの「IQフェロモン」!(2)八田亜矢子の美しいパーツとは?

 元ミス東大の経歴を持つ八田亜矢子(32)も「インテリ美女」として欠かせない存在だ。

 13年、東京大学大学院医学系研究科を修了後、大学時代の同級生と結婚。構成作家は、彼女がクイズ番組で重用される理由について、

「美貌、実力はもちろん、圧倒的なパーツの美しさがあるんですよ」

 と語り、次のように続けるのだった。

「ワキです。誇張でも何でもなく、彼女のワキは国宝級の美しさです。クイズ番組スタッフだけでなく、ある局内では『あれは数字を取れるワキ』と言われています。そういう意味で『Qさま!!』よりも動きの激しい『ネプリーグ』のほうが彼女のワキが際立ちます。『Qさま!!』でも、正解した際に手を上げて喜ぶ瞬間に注目してください」

 実は八田にはもう一つ、欠かせない注目ポイントが存在する。

「ワキと同様、ずっと言われていることですが、彼女とパンチラはセットです。衣装と体の動きに理由があるのでしょうが、昔からとにかくパンチラが多く、画面に映っているだけで視聴者をドキドキさせられるんですよ」(クイズ番組スタッフ)

 今後も各局のクイズ番組が、首を長くして彼女に頼ることは明らかだろう。

 漢検1級の資格を持ち、今や芸能界の「漢字女王」としてクイズ番組に君臨する──といえば、女優の村井美樹(37)である。

 早稲田大学教育学部在学中の02年、ミス早稲田に輝き、学生時代は演劇活動に打ち込んだ。女優として将来を嘱望されていたという彼女について、制作スタッフは「健康エロの女王」として彼女を激賞する。

「とにかく地頭がよく、勉強熱心なので、クイズ番組のニーズを満たしているのは当然なのですが、同時に『健康的なエロさ』がすばらしいんですよ。淫靡というよりも快活。テレビに出ているインテリ美女の中でも、このタイプは1人だけ。ただ、その一方で、過去に一冊だけセクシー写真集を出しているんです。Bカップながらボリューム感のある美乳で、ハミケツのプリプリ感もすばらしい」

 ゴールデンタイムに放送されるクイズ番組と健康エロがうまくマッチしたということか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
2
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
3
手越祐也の“弁当宅配”に水を差した「道交法違反では?」疑問の声!
4
水川あさみと年下イケメン俳優の「同棲交際」、3年以上前から始まっていた!?
5
「肌がピチピチ!」生田斗真は恋人・清野菜名のアソコに惚れた?