芸能

クイズ番組「インテリ美女」たちの「IQフェロモン」!(2)八田亜矢子の美しいパーツとは?

 元ミス東大の経歴を持つ八田亜矢子(32)も「インテリ美女」として欠かせない存在だ。

 13年、東京大学大学院医学系研究科を修了後、大学時代の同級生と結婚。構成作家は、彼女がクイズ番組で重用される理由について、

「美貌、実力はもちろん、圧倒的なパーツの美しさがあるんですよ」

 と語り、次のように続けるのだった。

「ワキです。誇張でも何でもなく、彼女のワキは国宝級の美しさです。クイズ番組スタッフだけでなく、ある局内では『あれは数字を取れるワキ』と言われています。そういう意味で『Qさま!!』よりも動きの激しい『ネプリーグ』のほうが彼女のワキが際立ちます。『Qさま!!』でも、正解した際に手を上げて喜ぶ瞬間に注目してください」

 実は八田にはもう一つ、欠かせない注目ポイントが存在する。

「ワキと同様、ずっと言われていることですが、彼女とパンチラはセットです。衣装と体の動きに理由があるのでしょうが、昔からとにかくパンチラが多く、画面に映っているだけで視聴者をドキドキさせられるんですよ」(クイズ番組スタッフ)

 今後も各局のクイズ番組が、首を長くして彼女に頼ることは明らかだろう。

 漢検1級の資格を持ち、今や芸能界の「漢字女王」としてクイズ番組に君臨する──といえば、女優の村井美樹(37)である。

 早稲田大学教育学部在学中の02年、ミス早稲田に輝き、学生時代は演劇活動に打ち込んだ。女優として将来を嘱望されていたという彼女について、制作スタッフは「健康エロの女王」として彼女を激賞する。

「とにかく地頭がよく、勉強熱心なので、クイズ番組のニーズを満たしているのは当然なのですが、同時に『健康的なエロさ』がすばらしいんですよ。淫靡というよりも快活。テレビに出ているインテリ美女の中でも、このタイプは1人だけ。ただ、その一方で、過去に一冊だけセクシー写真集を出しているんです。Bカップながらボリューム感のある美乳で、ハミケツのプリプリ感もすばらしい」

 ゴールデンタイムに放送されるクイズ番組と健康エロがうまくマッチしたということか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
2
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
3
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
4
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
5
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?