スポーツ

天才テリー伊藤対談「権藤博」(4)解散しても選手の動向は気になる?

テリー 今後もWBCは継続するということなんですが、4年後の侍ジャパンに必要なことは何ですか?

権藤 やっぱり、これだけいい戦いができた一番の理由は日本の緻密さ。これは最大限に生かさなきゃいかんと思いますね。

テリー 具体的には?

権藤 まずピッチャーで言えば、微妙なコントロールでしょうか。ストライクを取れる技術はあるわけですから、これからもっと必要になるのは球の強弱。球種だけいくら増やしても、最終的なところで通用しないですよね。

テリー なるほど。

権藤 で、バッターにもやはり強弱が必要なんですよ。アメリカの重い球に振り負けしない「強」の部分を磨かないと。やっぱり青木のフリーバッティングは、ガツン! と来ますものね。メジャーのピッチャーの重い球に対応してきた結果だと思います。

テリー それはイチローも言っていましたね。彼、練習の時はホームランばっかり狙っていますから。

権藤 4年なんて長いようでアッという間ですから、シーズン中もきつい打球を打つように心がけることが大事ですね。それとピッチャーについては、この大会形式なら先発は4人で十分です。あとは中継ぎ、抑えの充実ですね。5回、6回までもっていけたのは、結局のところ菅野と千賀(滉大)だけですからね。

テリー 先ほどもおっしゃっていましたけど、WBCのマウンドって、やっぱり特別なんですねェ。

権藤 千賀なんて、イスラエル戦で「先発」と伝えたら「僕、もうヘトヘトですよ」って言いましたからね。「何を言っとるか!」って叱りましたけど(笑)。

テリー でも今回、千賀もよかったですよね。

権藤 ええ。実は今回、千賀は選抜から落とすつもりだったんですよ。

テリー ええっ、それはまた何で?

権藤 去年の秋に見た時、フォークボールが4メートル手前ぐらいでワンバウンドして、「こんなにコントロールの悪いピッチャーは使えんな」みたいなことを小久保監督と話していたんです。だけど、その4メートル手前のボールをバッターが空振りする。つまり、途中からボールが消えているということがわかって「これは大きな力になる」と、選抜に加えることになったんです。

テリー みごとな采配ですね。もう侍ジャパンは解散しましたけど、ここまで濃いつきあいをしてきたら、今シーズン、各選手の動向も気になるんじゃないですか?

権藤 そうですね。今まで自分のチームだけが大切で、スポーツ新聞なんて端から端まで読んだことなんてなかったんですけど、今や全12球団に1カ月一緒に生活してきた選手がいるじゃないですか。もう、名前が出ているだけであれこれ気になってしまって(笑)。

テリー ハハハ、その気持ち、わかりますよ。みんな自分のかわいい身内であり、戦友ですよね?

権藤 いやいや、そんな。年齢的には孫みたいなもんですからね。

テリー 例えば、菅野と筒香(嘉智)が対戦する時、権藤さんはどちらを応援するんですか?

権藤 ウーン、悩みますけど、一緒に戦って援護してくれた筒香にホームランを2本くらい打ってもらってちょっと花を持たせる感じで、最後に菅野が勝ってくれれば最高じゃないですか。やっぱり私、ピッチャーなものですから(笑)。

◆テリーからひと言

 色紙にサインをお願いしたら「もう最後になるな」と言いながら「侍ジャパン」と書いてくれた権藤さん。そんな寂しいこと言わず、これからもWBCのメンバーを見守って、励ましてあげてください。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
胸の先がこぼれそう!マギー、「水着が下すぎバスト」に熱視線
2
「次のパトロン探しか?」板野友美が艶カット披露で揶揄される“焦り”心中
3
吉高由里子、「本番しなくていい?」迫った!/女優「初脱ぎ・初ベッド」秘話(1)
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
「22歳で死去」木村花さんの「凄絶現場」を格闘技ライターが克明証言