芸能

息子が歌舞伎デビュー!“梨園の母”を選んだ女優・寺島しのぶの覚悟

 團菊祭五月大歌舞伎で、女優の寺島しのぶの長男、眞秀君が初舞台を踏んだ。もともと、歌舞伎が好きであったのに男子でないために舞台に立てなかった寺島にとって、この“歌舞伎デビュー”は悲願でもあったという。

「寺島は、舞台に立てないだけでなく、弟である菊之助が跡取りとして遇されることに耐えられないほど嫌な思いをしてきました。ですから眞秀君の出産直後から、息子を歌舞伎役者にしてもいいと言うほど思いは強かったんです。この初舞台をきっかけに、歌舞伎の道へ進ませるという思いは固まったのではないでしょうか」(芸能ライター)

 とはいえ、梨園の内側を見てきた寺島にとって、息子を歌舞伎役者にすることは大きな覚悟であるはずだ。

「歌舞伎役者の妻だけでなく、子役の母親の役割も大変なものです。今回の初舞台ではごひいきへの挨拶からお稽古の付き添いや自宅での練習の相手や監督、共演する諸先輩への配慮など、自分の生活を犠牲にするような日々で2、3カ月つぶれてしまいます。子どもを役者にしたいというしのぶに、母親の富司純子が覚悟を問い質したそうですが、それでもしのぶの決意は変わらなかったそうです」(前出・芸能ライター)

 歌舞伎役者になれないという自身の悔しい思いをぶつけるように劇団に入り自身の努力でつかみ取った女優としての地位。それを犠牲にすることもいとわないという決意からは、寺島の息子にかける思いが伝わってくる。

(大門はな)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
そのうち死者出る!?人気YouTuberシルクロードの明かした病状が激ヤバ!
2
逮捕に涙でも…片瀬那奈、沢尻エリカと“クラブ同席動画”拡散の大トバッチリ!
3
深田恭子「“37歳”新・むっちりボディ」の秘密をバラす(1)バストサイズがボリュームアップ
4
蛭子能収より“クズ!?スギちゃんの「ポンコツ言動」
5
名倉潤、うつ病から仕事復帰も原田泰造「楽屋の温度問題」言及に懸念の指摘