芸能

シュワルツェネッガーは“60代出演”で批判の的…ヒーローの引退時期とは?

 6月1日公開予定の新作映画「LOGAN/ローガン」で、人気シリーズ「X‐MEN」の一員だったウルヴァリンとして最後の雄姿を見せているヒュー・ジャックマン。2000年からウルヴァリンを演じ、これが17年間の総決算となる。シリーズ第1作で一躍世界的なスターになった彼も、今年で47歳。超人的なアクションを見せるスーパーヒーローを演じるにはギリギリの年齢かもしれない。

 過去の映画を振り返ると、アーノルド・シュワルツェネッガーが「ターミネーター」シリーズで初めてT‐800を演じたのは37歳の時だった。大ヒットした「ターミネーター2」(91年)の時は44歳で、その後のシリーズにも出演したが、15年公開の最新作では「60代の動けない体が痛々しい」とさえ言われた。ティム・バートン監督の90年代の「バットマン」シリーズでマイケル・キートンがバットマンを演じたのは38~41歳、「ダークナイト」3部作のクリスチャン・ベールは31~38歳だった。やはりヒーローを演じる俳優は30代から40代前半というのがいちばんしっくりくるようだ。

「もちろん例外もあります。『アイアンマン』シリーズのロバート・ダウニー・Jrは08年の初作が43歳の時で、今年公開される『スパイダーマン:ホームカミング』にも登場しますが、現在52歳です。ただ、アイアンマンは全身をスーツで覆われているので、肉体年齢に左右されにくいキャラという特徴があります。『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジョニー・デップが今年54歳を迎えることを思うと、そろそろヒーローを演じる俳優も世代交代の時期に来ているのでしょう。『LOGAN/ローガン』は切ない余韻を残す見応えのある人間ドラマに仕上がっていて、ウルヴァリンは非常に良い引き際を与えられたと言えます」(映画ライター)

 果たして他のヒーロー俳優はどんな幕引きをするのか。その動向が楽しみだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
2
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
3
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
4
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
5
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?