芸能

木村拓哉の10月「月9」が「白紙」で、フジがジャニーズ離れか?と騒然

 嵐の相葉雅紀が主演を務める月9ドラマ「貴族探偵」(フジテレビ系)の視聴率が伸び悩んでいる。5月22日放送回の視聴率は7.5%と第6回にして最低を更新。そんなこともあってか、長い歴史を誇るフジテレビのこの看板枠にも変革が迫られることになりそうだという。

「そのきっかけは、ドラマ畑出身の亀山千広社長の退任が決定したことです。亀山社長は『あすなろ白書』や『若者のすべて』、『ロングバケーション』で木村拓哉を起用し、人気俳優へ押し上げました。しかし、今回の退任と時を同じくするように、木村が出演することが内定していた10月期の月9への出演が流れたと報じられたのです」(週刊誌記者)

 このことから「貴族探偵」の不振と相まって、木村だけでなくジャニーズ離れに舵を切ったのではないかと言われているのだ。

「とはいえ、ジャニーズのタレントには熱烈なファンがついていますからね。放送時の視聴率は低くても、録画視聴も含めた総合視聴率やDVDになってからの売り上げも見込めます。もし本当にジャニーズと距離を置くとしたら、それは低視聴率の責任がジャニーズにあると言っているように取られても仕方ありません。『貴族探偵』にしても、相葉を起用したことが、伸び悩みの原因ととらえているとしたら短絡的な判断じゃないですか。同じシナリオで同じ共演者で、相葉だけを代えればもっといい数字が取れたというわけではないでしょうからね」(芸能ライター)

 局全体が低空飛行を続けるフジテレビ。何でも変えればいいというものでもなさそうだが。

(伊藤その子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
美女アナ「仁義なき覇権バトル」春の陣(3)テレ東は田中瞳が一気にエースアナへ
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
深田恭子が杏、北川景子に続き“百合遊戯”標的に狙い定めた「若手女優」
4
深田恭子、多部未華子と永野芽郁との「ホロ酔い姿」公開!一番艶っぽいのは誰?
5
ヒカキン「めざましテレビ」レギュラー決定も局内から「安直すぎる」の声