芸能

これがニッポンの「隠れた大きな胸を持つ美女」(1)<女優・タレント編>女王は大ブレイク中の吉岡里帆

 グラビアを飾ってくれる美女たちの「オープンな谷間」は、もちろん大歓迎。ではあるが、およそグラビアとは無縁で、肌を見せる機会も決して高くないのに「あれ? もしかして?」と探求心をかきたてる隠れた大きな胸を持つ美女たちもまたロマンである。そんな秘宝を調査した厳選美女をここに大公開!

 恥じらい包み隠しても、そこはかとなくにじみ出るエロスこそが隠れ巨乳の真骨頂だ。わっせわっせの乳見せ祭りは女優・タレント編からスタート!

 上半期、最大の出世女優との呼び声が高いのが吉岡里帆(24)だ。芸能評論家の佐々木博之氏が語る。

「1月ドラマ『カルテット』(TBS系)では、脇役ながら主演の松たか子、満島ひかりを食わんばかりの怪演を見せ、その勢いで7月ドラマでは初のヒロイン役を獲得。実は昨年の朝ドラ『あさが来た』で脚光を浴びる以前には、グラビアで鮮烈なビキニを披露し、一部ファンの間で胸にスポットライトを浴びていた」

 すでにグラビアの仕事を封印した隠れ巨乳の女王だが、日清「どん兵衛」のCMでは星野源を相手に「触って」と推定Eカップですり寄るセクシー艶技を披露している。

 芸能評論家の織田祐二氏もハッスル気味に語る。

「ダンスシーンでは一瞬ですが、ロケット乳がクッキリ見えます。この乳と一緒なら、1週間どん兵衛生活でもかまいません。他にセクシーCMでは『ビットフライヤー』で成海璃子(24)が推定Fカップを縦横無尽に揺らすダンス、『リアルゴールド』では広瀬アリス(22)がチアガール姿でフレッシュ乳揺れをプルンプルン解禁しています」

 乳揺れを封印中の妹・すずが追いつくのも間近か!?

「吉岡に限らず、むやみに巨乳を売りにしない女優は多い。過去にブログでこんもり谷間を披露した吉田羊(43)、バラエティ番組で推定Eカップ乳をチラ見せしている石橋杏奈(24)、土屋太鳳(22)はそろそろバレてきたところですが、桐谷美玲(27)は『NEWS ZERO』(日本テレビ系)ではあえて胸元を締めつけた衣装で目立たないようにしている。ところが、ドラマ現場では折れるほど細い二の腕の合間に、こんもりDカップの谷間を時折かいま見せてくれます。また、美脚ばかりが注目される菜々緒(28)も撮影スタジオですれ違うと、見上げるような位置に豊乳をブラ下げています」(芸能デスク)

 能ある女優は乳隠し!?

「演技派と言われる二階堂ふみ(22)も乳売りしたくない一人。出演中の『フランケンシュタインの恋』(日テレ系)では地味な理系女子を演じていますが、シャツの胸部がパンパンになるため、弾力が目立たないように特注の衣装を仕立てている。スタッフの間では『二階堂ではなくデカいどう』というのが合言葉です」(ドラマスタッフ)

 CM、バラエティに出ずっぱりなのが平祐奈(18)。

「おはガール時代はそれほど目立たなかったのですが、ここにきて一気に急成長。間違いなく姉・愛梨を抜く爆乳に大成するハズです」(前出・芸能デスク)

 同じく、おはガール出身で朝ドラ「ひよっこ」で有村架純と共演中の新人・小島藤子(23)は5月23日に発売された「FLASH」に初登場。黒の下着姿で推定Dカップのホクロ谷間をプルンと披露している。

 女王・吉岡の牙城に迫るおっぱいは、この新人で文句なし!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
2
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス
3
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!
4
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
5
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」に指摘が出た“ルール違反”