エンタメ

敗れたプロ棋士が脱帽した藤井聡太四段の強さの秘密とは?

 史上最年少のプロ棋士、藤井聡太四段が6月17日の対局で勝利し、神谷広志八段が持つ公式戦連勝記録の「28」に王手をかけた。

「公式グッズとして売り出した扇子やクリアファイルは即完売するほどの人気です。また、東京の将棋会館で対局中によく出前を頼むという中華料理屋にファンが殺到し、好物と言われるチャーシュー麺はいつも品切れ状態と聞いています」(将棋ライター)

 将棋界に突如現れたスーパー中学生。非公式戦ながらAbemaTV主催の「炎の七番勝負」で羽生善治三冠と対局して勝利を収めたのは記憶に新しい。こうした藤井フィーバーも、大人顔負けの実力あってのものだろう。

「プロ棋士も加わる詰将棋解答選手権チャンピオン戦で小6から3連覇。飛車角落ちのハンディ戦ではありますが、小2の時にプロ棋士とガチンコ対戦して勝利したこともあります」(前出・将棋ライター)

「第30期竜王戦6組」で藤井四段に苦杯をなめた、詰将棋の名手で知られる浦野真彦八段もこう舌を巻く。

「デビュー後、戦った相手のよさを吸収しているかのように、どんどん強くなっている印象があります。成長の度合いが本当にすごい。彼に関しては何が起こっても驚きません」

 6月20日発売の「週刊アサヒ芸能」(6月29日号)では、浦野八段が竜王戦で藤井四段が放った閃光のような「神手」を振り返っているほか、ゆかりのプロ棋士や、愛棋家と知られるつるの剛士と森本レオが規格外の強さを徹底分析。

“早熟の天才”藤井四段の強さの秘密とは──。記事を読めば、にわかファンでもそのスゴさが理解できるはずだ。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
2
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
3
手越祐也の“弁当宅配”に水を差した「道交法違反では?」疑問の声!
4
水川あさみと年下イケメン俳優の「同棲交際」、3年以上前から始まっていた!?
5
「肌がピチピチ!」生田斗真は恋人・清野菜名のアソコに惚れた?