芸能

川谷絵音、またもツイッター炎上でバレた「“反省”はポーズだった」

 ゲスの極み乙女。の川谷絵音のツイッターでの発言が、またもや物議を醸している。7月3日に、こんなコメントがアップされた。

「音楽をろくに聴きもせず適当な悪意を向けて来る人が多すぎるよ。文春の記者の人の方が熱心に曲聴いてたぞ」

 このツイッターを見たユーザーからは、「罪を犯しておいて“音楽はまともだから敵意は向けるな”とは何様だ」「お前が言うな」、「音楽ができれば他は何をしてもいいってのは違う」などブーイングの嵐が起きている。

「川谷は昨年、タレントのベッキーとの不貞に始まり、当時未成年だった、タレントのほのかりんとの飲酒が発覚し、活動を自粛するなど女性問題で失態を繰り返しています。そこへ来てのこの発言、非難が殺到するのは当然でしょう」(スポーツ紙記者)

 しかも、コメントを発信するタイミングが問題だという。

「5月に活動を再開して、発売延期になっていたアルバムもリリースされ、8月から全国ツアーが始まるという矢先にこのコメントは、どう考えてもタイミングが悪すぎます。川谷は昨年6月29日にも『後悔とか嫉妬みたいな負の感情を背負い込む前に嘘にしちゃって、正の感情は本当のままにすればいい』と、まるでベッキーとの不貞を肯定するようにもとれる心情をツイートをして炎上したことがあります。あの時も野外ライブイベントへの出演が発表されるわずか5時間前で、所属事務所も頭を抱えていましたが、今回も同じです」(前出・スポーツ紙記者)

 この昨年の炎上騒動の時も今回同様に「つまり正当化…」「自分に都合が悪いことはなかったことに!ということですか」、「とことん逃げる気か? マジ卑劣な奴やな!」といった厳しい意見が飛び交っていたものだ。今年5月には「ワイドナショー」に出演しベッキーとの不貞騒動について「僕がほんと、クズすぎて」と語り、反省したようにも受け取られた川谷だが、あまり「改心」はしていなかったようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!
2
胸の先がこぼれそう!マギー、「水着が下すぎバスト」に熱視線
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
石橋貴明、「スポーツ王」視聴率1桁でピンチもあの業界に参戦で再ブレイクか?
5
フワちゃんの無防備なバストトップが無人島ロケでハミ出ちゃった!?