芸能

松居一代騒動、おちゃらけ番組でも出演者がマジ議論する「意外余波」!

「バラいろダンディ」(TOKYO MX)では他のワイドショーなどと同様に、これまで松居一代の騒動について、時には笑いを交えながら取り上げてきた。しかし、7月10日の放送では出演者たちが真剣に意見を述べ、テレビでの取り上げ方について苦言を呈する場面もあった。

 漫画家・倉田真由美は「『バイアグラ』や『大悪党』など明らかに侮辱的な文言を使っている。面白おかしくヤユする人もいるが、これはリベンジポルノに近いもの。他者への侮辱的な行為がまかり通ってしまうのはすごく恐ろしい。誰もが被害者になりうる問題で、もっと深刻に考えるべきことだと思う」と警鐘を鳴らした。

 女優・遠野なぎこは「松居さんは越えてはいけない一線を越えた。船越さんのプライベートを全世界に向けて発信したわけで、船越さんの心の負担を考えると震えてくる」

 タレント・武井壮は「法廷や裁判で決着をつけるべき問題なのに、公に名前を使って自分の肖像権で仕事をしている人を潰しにいっている。公人として殺しかねない。こんなことを楽しむことがテレビの役割になるのは美しくないし、痴話喧嘩や性のことをバラバラと世の中に撒き散らすのがエンターテインメントではない」と語った。

「普段は艶ネタ全開で本当におちゃらけた番組なだけに、出演者たちの言葉は重かった。笑いは一切ありませんでした。松居さんの利用するブログサービスが問題のある記事について彼女に削除依頼をしましたが、それから潮目が変わったような気もします。今後はこれまでのようにはこの騒動を取り上げないテレビ番組が増えていくかもしれません」(エンタメ誌ライター)

 逆に言えば、ますます一部のSNSや動画は過激になっていくのかもしれない。

(笠松和美)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
4
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
5
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”