芸能

フジテレビが今度は埼玉在住の主婦をディスって大ヒンシュク!

 このディスりっぷりには埼玉・春日部市民が激怒しているに違いない。7月12日にスタートしたドラマ「セシルのもくろみ」(フジテレビ系)にて、春日部に住む主婦を徹底的にバカにした演出が展開されたのである。埼玉県在住のライターが顔をしかめる。

「本作では北春日部に住む主婦を演じる真木よう子が女性誌の読者モデルに挑戦するのですが、冒頭からいきなり春日部ディスが始まるのです。まず女性誌スタッフが配下のライターに真木を訪ねるよう指示する際に『ここから遠いけどね』とそのローカル度を強調。そのライターが北春日部駅に赴くシーンでは、わざと寂れた東口側を映し、しかも川のほとりを歩かせる始末。同地では川沿いにちゃんとした道路が整備されており、必要もないのに川べりを歩くことなどないのに、です」

 しかも真木が演じる主婦には読者モデルの面接で「SNSって何ですか?」と言わせたり、編集長が高級レストランに連れていくシーンではリュックを背負ったまま椅子に座るなど、過剰なまでの田舎者アピールが続出していたのである。

「この脚本家は知らないのでしょうが、郊外に住む層はけっこうスマホ依存度が高く、30代主婦がSNSを知らないことなんてあり得ません。よもや東京の流行は埼玉には届いていないとでも思っているんでしょうか。それにこの主人公は自らを『体育会系です』と説明しており、上下関係には厳しいはず。レストランでリュックを下ろさない失礼をするはずもなく、体育会系への無理解まで露呈しています」(前出・ライター)

 ちなみに春日部市が舞台の人気アニメ「クレヨンしんちゃん」(テレビ朝日系)では、主人公の家族が普通にスマホを使いこなしている。本作の制作陣はぜひ「クレヨンしんちゃん」を見て、春日部への認識を改めてみてはいかがだろうか。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純のバストが急成長中!?大人ボディへの進化に戸惑う声も…
2
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
3
乃木坂46、「46時間テレビ」で続出した「艶っぽ突発事態」にファン過剰反応
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
石田ひかり“ホルモン剤治療”報告でなぜか上がった姉・石田ゆり子への心配