芸能

「仕事復帰が難航」ベッキーが「スマホ依存症」告白で囁かれる“危ない兆候”

「レギュラーだったテレビ番組に復帰するのは、ほぼ不可能な状況です。茶の間のベッキー嫌いは主婦を中心に根強いものがあるため、地道に単発で持ち込まれるイベントをこなして稼ぐしかない。子供は夏休みに入って、家族でテレビを観る機会がグンと増えることから考えても、ベッキーの出演を増やしてスポンサーにそっぽを向かれては大変ですからね」(エンタメ誌ライター)

 不貞騒動以来、思うように仕事復帰できないでいるベッキー。そのせいでメンタル面にも黄信号が点滅し始めていることが、明るみになった。7月24日に映画「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」公開記念スペシャルセレモニーに出席した彼女は、日本語吹き替え版でソフィア・ブテラ演じる王女アマネットを担当している。会見には、肩を大きく出した大胆なドレスで現れたベッキーは、作品にちなんで、“自分にとっての最強の敵”について聞かれると、「自分です」とぶっちゃけ、「スマホのゲームが大好きで、やめられない。休みの日は朝起きてベッドから出ないで6時間ぶっ続けでやることもあります」と“スマホ依存症”であることを明かしたのだった。

「スマホゲーム三昧の理由はヒマだから。恋愛している時はデートだ何だと時間をとられますが、今はそんな相手もおらず話し相手も減ってしまったようです。LINEもやめたそうだし、日々SNSを更新しても時間が余る。ゲームにドハマリして課金地獄に陥らなければいいんですが」(スポーツ紙記者)

 イベントで共演したお笑いコンビ・銀シャリから「スマホゲームのCMが来る」と励まされると、即座に「お願いします。レッツ、ダウンロード!」とポーズを決めてアピールするなど必死さ全開だったベッキー。

「ロス在住でダンサーの妹、ジェシカにブテラの吹き替えを担当したことを自慢しようと電話をかけると『ああ、(ブテラは)友達。言っとくね』と返され呆然。妹にも後れを取る状況に恥をかいた、と赤面していた」(芸能ライター)

 ワーカホリック気味のベッキーが今度はスマホ依存になってしまうことをいったい誰が予想しただろうか。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
野呂佳代 石橋貴明も大激賞した「小籠包事件」(2)有吉の罵声で体を張るように
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)