スポーツ

強豪校同士の勝敗が“振り逃げ3ラン”で決まった07年神奈川県予選準決勝

 夏の甲子園を目指す戦いも佳境に入っているが、過去にその予選で振り逃げが3ランとなったことが両チームの明暗を分けたという出来事があった。

 その事件が起きたのは07年第89回大会の神奈川県予選準決勝でのこと。しかも東海大相模対横浜という強豪校同士の顔合わせだった。

 4回表の攻撃で東海大相模は3点を先制。なおも2アウト一、三塁と追加点のチャンスを迎えていた。ここで東海大相模のバッターは2ストライク後にワンバウンドのボールを空振りし、スリーストライクが宣告されたのだが、これで3アウトと勘違いした横浜のキッチャー・小田は打者へのタッチを怠り、同時に守っていた他の選手たちもアウトと思い込んで全員がベンチに引き揚げてしまった。

 これは、確かに記録上は三振なのだが、この時の投球はワンバウンドしており、実は打者の振り逃げが成立するケースだったのである。それに気づいた東海大相模の門馬敬治監督はバッターと2人のランナーに「走れ!」と指示。こうして3人は無人のダイヤモンドを回ってホームインしたため、東海大相模にさらに3得点が認められ、6‐0となったのだ。直後に横浜の渡辺元智監督は猛抗議したものの、当然判定が覆ることはなかった。

 横浜はその後の反撃で2点差まで詰め寄ったものの、この“振り逃げ3ラン”が大きく響き、結局4‐6で敗れ去った。この時に東海大相模のバッターとして打席に立ち、振り逃げをした選手こそが、今年のプロ野球で両リーグ最速で二ケタ勝利を達成した菅野智之(巨人)。その菅野、この横浜との試合直後に振り逃げの際のことを聞かれ、こう答えている。

「何が起きたのかわからなかったけど、ベンチからの指示なのでとにかく走りました」

 プロで記録を作る男は、高校野球でも記憶に残る試合をしていたのだ。

(高校野球評論家・上杉純也)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
吉岡里帆が「亀の頭チラッと見せ」ショットを公開!意味深すぎて男子騒然
3
あのコンビが原因?とろサーモン久保田が上沼恵美子にキレた本当の理由
4
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
5
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!