芸能

仲里依紗が武井咲に圧勝!奥田瑛二の手の「払いのけ方」で見せたリアルな艶

 武井咲が銀座のホステス役で主演を務めるドラマ「黒革の手帖」(テレビ朝日系)第2話の視聴率が12.3%だったことがわかった。初回視聴率は11.7%だから、これで2週連続して平均視聴率10%超えとなり、好調なスタートを切ったと言えそうだ。

 中でも注目されたのが、武井演じる元子とともに銀行の派遣社員だった仲里依紗演じるホステス・波子の水面下のバトルだ。波子は奥田瑛二演じる楢林に、自身の肉体と引き換えにクラブ開店のための出資金を無心するも、元子の策略により頓挫してしまう。

「この日の放送では武井も仲も、背後から迫りくる奥田の手を払いのけるシーンがあったのですが、仲の手の払い方が絶妙でした。艶と含みを感じさせる仲の演技には、俳優の中尾明慶の嫁であり1児の母である実生活が透けて見えてゾクッとしました。もう少し押したら許してくれるんじゃないかという、期待感を漂わせていましたからね。対する武井は背後から迫る邪魔者をよけただけで、風情もなければ艶っぽさも皆無。最初からよけることが前提だったことがわかっていましたから、女優としての力量に疑問を感じてしまいました。どう見ても仲の圧勝でしたね」(テレビ誌ライター)

 次回第3話は、“荒ぶる女”の演技に定評がある仲の見せ場がてんこ盛りの回。早くも期待感が募るばかりだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「女子アナを辞める!」水卜麻美が「責任問題」で日テレ退社後に選ぶ「意外な職業」
2
市川海老蔵「神がかり3連単ボックス」馬券術(3)3285万円ブチ当てた
3
黒島結菜 どんどん出てくる「オトコ遍歴」と魔性素顔
4
戸田恵梨香のドラマ降板報道を吹き飛ばす「片バストがモロ見え」驚き映像
5
綾瀬はるか「バストを強調しすぎ!」ユニクロCMで批判の標的にされた“災難”