芸能

灼熱の「映画&ドラマの艶ヒロイン」を総直撃!<直撃1>小島可奈子・泪壺

 抜群のプロポーションを誇った小島可奈子(41)が、生々しいシーンに挑んだのは08年のこと。渡辺淳一原作の「泪壺」(アートポート)で、3人の男を相手にする熱演を見せた。

──映画の撮影が今からちょうど10年前。すでに評価の高い一糸まとわぬ姿の写真集も出していたけど。

小島 グラビアは小人数の撮影ですけど、映画は何十人ものスタッフの前で、しかも、まだ親しくなっていない俳優さんとカラミを撮るんです。それはすごく怖かったですよ。

──初濡れ場でありながら、そのハードさが話題になったほど。周りの反対はなかった?

小島 今の夫とはすでにつきあっていたんですが、彼に「俺は観ないけど、やりなよ」と背中を押されました。そして撮影に入ったら、瀬々敬久監督が男の助監督と2人で、ものすごくリアルなカラミのお芝居をつけてくださったんです。

──男2人ということに、特にためらいもなく?

小島 はい、すごく真剣な表情で。それで初日に早くも濡れ場の撮影に入ったんです。

──緊張する時間を与えず、一気にクライマックスから撮るという気遣いを感じます。その最初の濡れ場は、高校の同僚教師(三浦誠己)に、どこか「なし崩し」の形で抱かれる設定。ジャージのジッパーを下ろされると、豊満な乳房が剥き出しになるというインパクトでした。

小島 私、Eカップだから、そんな大きくないんですよ(笑)。

──いやいや、サイズ以上の重量感。この濡れ場が実に生々しく、最後は「処女喪失」を意味する鮮血まで映し出されました。

小島 私が演じた朋代は、勢いのままにしか生きられない女性。それをオブラートに包むのでなく、あのような形で演じられてよかったと思います。

──次の濡れ場は、高校の教え子(柄本佑)と酒場で再会し、酔った勢いでモノにしてしまうというエロティックなシチュエーション。みずから教え子の股間に顔をうずめて、積極的にリードする形で。

小島 どう演じたらいいか戸惑いがありましたけど、監督に「三十路女のうっせきした性のパワーを出してください」と言われて。あとで完成作を観ると、もっと激しくやってもよかったかなって反省しました。

──いや、十分“年上の女教師”を描いていました。そして最後は、幼い頃から好きだったのに自分の妹と結婚し、妹が病死したことでようやく結ばれた男(いしだ壱成)との、めくるめくベッドシーン。長年の思いをぶつけるように、騎乗位などでむさぼるように体を求めていく──。

小島 ラブシーン、激しいなあ‥‥。でも、自分ではなく、役の中に入り込んで演じました。

──今もなお評価の高い名作であることは間違いない。さて、結婚後の近況は?

小島 実は7月に、細胞修復素材(AC11)を使ったドリンク剤を販売する「Andoyou.」という会社を立ち上げたばかりなんです。ぜひ「アサ芸」の読者の方にも試していただきたいですね。男性機能の回復もバッチリですよ(笑)。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
2
吉岡里帆 ドラマ「レンアイ漫画家」で“27秒42回”バスト揺れも大爆死の舞台裏
3
広瀬すず、“前かがみ美バスト写真”で飛び交った「ネメシス」視聴者の願いとは?
4
田中みな実が小泉孝太郎と「政略結婚」工作
5
新井恵理那の「彼氏と宅飲み」写真/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(3)