芸能

真木よう子「“ダマされた”騒動」で危惧される「のんが同じ目に遭う可能性」

 8月29日、ツイッターのアカウントを削除した女優の真木よう子。

 2カ月前の6月28日にツイッターを開設した彼女は、主演を務めるドラマ「セシルのもくろみ」(フジテレビ系)の告知を積極的に展開。

 一般の視聴者に対して、主演女優がツイッターでダイレクトメッセージを送信するといった、斬新な宣伝を行っていたものの、8月半ば、一部のメディアで彼女の不用意なツイートを原因とした「女優廃業危機」が報じられるなど風向きが一変。

 8月25日には、不特定多数から出資を募るクラウドファンディングサイトで「フォトマガジン出版計画」を立ち上げ、年末に開催されるコミックマーケットへの参加を表明していたが、「わざわざコミケでやるな」といった大反発をツイッター上で招き、参加を撤退する事態となった。

 結果、ツイッターアカウント自体を削除することになった彼女だが、削除直前に名前欄を「????騙された????」と書き換えていたことが様々な憶測を呼んでいる。

 いったい、彼女は誰に「ダマされた」と訴えかけたのか──。

「彼女に声をかけたクラウドファンディングサイトの関係者に対するメッセージですね」と語るのはIT企業関係者だ。

「真木さんが集める金額が多いほど、仲介業者であるクラウドファンディングサイトは利益を上げることができる。大炎上するリスクを説明せず『クラウドファンディングでの資金集め』と『コミケ参加』をそそのかした人間への反発が『ダマされた』と書き換えた真相ではないでしょうか」

 真木にとっては気の毒というほかないが、「別の女優も同様の目に遭う可能性がある」と、この関係者は指摘する。

「今回、真木さんが炎上するきっかけになったクラウドファンディングサイトは、先日、歌手デビューを発表したのんさんとも連携を発表しています。のんさんも、後で『ダマされた』とならなければいいのですが……」

 のんが同じ轍を踏まないことを祈りたい。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
TBS「ブラックペアン」主演が竹内涼真から二宮和也に変更された裏事情
2
大橋未歩の離婚&再婚に「介護してくれた旦那をよく捨てられたな」の大合唱
3
吉岡里帆が銀魂2に出演か?演じるのは「豊かな胸のドMメガネっ娘」!
4
高木美保がハラスメント被害を告白!名前が浮上した大物タレントとは
5
「めちゃイケ」卒業の三ちゃん、重盛さと美もドン引きした異常すぎる性癖とは?