芸能

真木よう子「“ダマされた”騒動」で危惧される「のんが同じ目に遭う可能性」

 8月29日、ツイッターのアカウントを削除した女優の真木よう子。

 2カ月前の6月28日にツイッターを開設した彼女は、主演を務めるドラマ「セシルのもくろみ」(フジテレビ系)の告知を積極的に展開。

 一般の視聴者に対して、主演女優がツイッターでダイレクトメッセージを送信するといった、斬新な宣伝を行っていたものの、8月半ば、一部のメディアで彼女の不用意なツイートを原因とした「女優廃業危機」が報じられるなど風向きが一変。

 8月25日には、不特定多数から出資を募るクラウドファンディングサイトで「フォトマガジン出版計画」を立ち上げ、年末に開催されるコミックマーケットへの参加を表明していたが、「わざわざコミケでやるな」といった大反発をツイッター上で招き、参加を撤退する事態となった。

 結果、ツイッターアカウント自体を削除することになった彼女だが、削除直前に名前欄を「????騙された????」と書き換えていたことが様々な憶測を呼んでいる。

 いったい、彼女は誰に「ダマされた」と訴えかけたのか──。

「彼女に声をかけたクラウドファンディングサイトの関係者に対するメッセージですね」と語るのはIT企業関係者だ。

「真木さんが集める金額が多いほど、仲介業者であるクラウドファンディングサイトは利益を上げることができる。大炎上するリスクを説明せず『クラウドファンディングでの資金集め』と『コミケ参加』をそそのかした人間への反発が『ダマされた』と書き換えた真相ではないでしょうか」

 真木にとっては気の毒というほかないが、「別の女優も同様の目に遭う可能性がある」と、この関係者は指摘する。

「今回、真木さんが炎上するきっかけになったクラウドファンディングサイトは、先日、歌手デビューを発表したのんさんとも連携を発表しています。のんさんも、後で『ダマされた』とならなければいいのですが……」

 のんが同じ轍を踏まないことを祈りたい。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き
5
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…