芸能

明石家さんま「IMALUにカネは残さん」宣言のプロフェッショナルな真意!

 明石家さんまが9月2日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBS放送)で、娘のIMALUをベタ褒めした。これは、IMALUが「明石家さんまの資産は推定100億円でIMALUがすべて相続する」というネットの噂について「エゴサーチTV」(AbemaTV)で、こう答えたことが発端だった。

「ウチの父親は、お笑いが好きで、ロマンチストに憧れてるから、後輩とか会社とか子供よりお笑いのほうにお金をかけると思う。あとはカッコつけなので、公表しないままどこかのチャリティに寄付するとか」

 これを受けてリスナーがさんまに直接、噂の真偽をメールでたずねたのだが、さんまはIMALUのコメントについて、「うん、わが娘の読みはすばらしいね」と絶賛。続けて「今、ちょっと感心した。俺をここまでわかってくれてるのかっていう感じ」と驚いた後に、こう持論を展開したのだ。

「IMALUとかにはね、あんまり子供たちにはお金残さない方が子供たちのためになる。残すと、ロクなことにならないみたい。恵まれない人とかに、寄付するわけよ」

 最後は娘の答えに合わせるように自分の遺産を「寄付する」とまで明かしてみせたのだ。芸能ライターが解説する。

「実はIMALUは『エゴサーチTV』で、自分が今のような立場にいることについて、いわゆる『親の七光り』があるかどうかについて完全否定。この少々KYな認識にネットで大炎上してしまったんです。本当なら『推定100億円』という資産の額を否定するべきでしたよ。だいたいさんまは、大竹しのぶとの結婚中のバブル期、豪邸を超高値でつかまされたほど財テクの才能がない。離婚後、大竹は元夫のさんまのことを養育費をくれないドケチとIMALUに話していたそうですからね。もし、余裕があれば払っているはずで、たっぷり稼いでいる割には、『夜のクラブ活動』やブランド品を共演者にプレゼントしまくったりと、入る金より出る金の方が多いといわれています。子供のために遺せるカネはいくらもないはずですよ」

 いずれにしろ、さんまは自分にトコトン投資するタイプなのだろう。換言すればまさに「お笑いのために使う」わけで、娘の言うとおりだったのである。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
割れ目のドアップが?綾瀬はるか、「天国と地獄」で見せた“よつんばい”ポーズの衝撃!
4
茂木健一郎、鼻マスク受験生“頑な擁護”で想起される「松本人志とのイザコザ」
5
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント