芸能

石田ゆり子の活躍の裏で、同世代の山口智子がことごとくツイてない理由!

 奇跡のアラフィフ、現在47歳の、石田ゆり子の活躍が止まらない。今年だけでも3本の連ドラに出演。小栗旬主演の「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(フジテレビ系)では、新興宗教の教団に2年前から潜入捜査している公安関係者の妻を好演。何の連絡もなく、生きているのかすらわからない夫をひたすら待つ身に、ファンの心は締めつけられた。8月からオンエアされているWOWOWドラマ「プラージュ」では、過去に犯罪歴がある者が入居できるアパートの経営者を演じている。

「10月から始まる篠原涼子主演の月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)にも出演予定です。またCMも、キリン『ビターズ』、『一番搾り』、さらにはダイハツ『ムーヴ』と、今年から3本担当しています」(芸能ライター)

 これはひとえに、去年大ヒットした「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)での好演が奏功したといえそうだ。

 だが、同じアラフィフ女優でありながら、まったくと言ってもいいほど話題にならないのが山口智子だ。現在52歳。

「彼女は金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』(TBS系)で、探偵事務所の所長を演じていますが、いかんせん数字が寂しい。4話目で4.8%を記録しています」(前出・芸能ライター)

 山口といえば朝ドラ「純ちゃんの応援歌」(NHK)でデビューし、「もう誰も愛さない」(フジ系)、「ダブル・キッチン」(TBS系)、「29歳のクリスマス」、そして「ロングバケーション」(ともにフジ系)と、時代を作ってきたが、今やすっかり過去の人になってしまった。いったい、どうしてなのか?

「正直、出し惜しみしすぎた。結婚を機にテレビ出演を控え、女優生命を長持ちさせようとしたのが裏目に出てしまいました。数年前からようやく『ゴーイングマイホーム』や『心がポキッとね』(ともにフジ系)などに出演するようになっていますが、ほとんど話題にものぼらず、いずれも低視聴率が続いています」(テレビ関係者)

 このまま山口は、埋もれてしまうのか──。

(魚住新司)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
W杯直前にフジテレビがまたしても“非国民的”失態やらかしネット大荒れ!
2
キムタク新ドラマ「星降るレストラン」の役柄に世間は「もう飽きた」の声
3
「おい!フジテレビ」指原莉乃、AKB48選抜総選挙スピーチ中のCM寸断に苦言
4
「レッドカードな女」の即刻退場バトル(2)満島ひかりがクドカン舞台を降板した理由
5
NEWS手越祐也にも「未成年」女性との飲酒報道も世間が全然驚かないワケ