芸能

「矢口真里の元ダンナ」中村昌也、目も当てられない惨状と次に選んだお相手!

「中村昌也」と言われてもピンと来ないかもしれないが、「矢口真里の元ダンナ」と言われれば理解する方も多いだろう。192センチの長身が唯一の売りだったタレントである。

「矢口は2013年の離婚以来、体を張る仕事か、過去の不貞をイジられるという『ヨゴレ仕事』をして踏ん張っています。決して本意ではないでしょうが、今は自業自得と割り切っているようです」(芸能ライター)

 だが中村は、矢口と離婚して以来、ほとんど活躍の声が聞こえてきていない。

「オフィシャルブログを見ても、インターネットラジオや、同じ事務所の先輩の石塚英彦のバーター仕事であるドラマのチョイ役の告知などしか書いてありません。しかもこのブログ、去年9月以来、更新が止まったままなんです」(前出・芸能ライター)

 事務所のホームページには動きが書いてあるかと思いきや、何と、とっくの昔に降板した出演番組の情報がいまだに「現時点」での情報として記載されているのだ。

 そんな中村が先日、久々にマスコミを賑わせた。スリーサイズが上から89・58・88という美ボディを持つ人気グラドル・森咲智美との「熱愛」が一部で報じられたのである。

「しかし、中村と森咲の事務所は双方とも『友人の一人です』と回答。森咲側にすれば、せっかくブレイクしつつあるこのタイミングでの中村との交際報道は少々具合が悪いとのことで、そう答えたのでしょうが、中村には失うものは何もない。と言うより、『矢口真里の元ダンナ』という唯一の“恥ずかしい肩書き”を払拭できるチャンスで、何よりこれでまた注目もされる。なのに『友人の一人』と、人気俳優気取りで発表しているあたり、もはや彼に上がり目はないでしょう」(前出・芸能ライター)

 中村の元妻・矢口との身長差さながらに、感覚がズレてしまっているのか。

(魚住新司)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
2
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?
3
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
4
中島健人&平野紫耀、「Premium Music」の“ワイプ芸”に上がった「酷評」
5
福田明日香の“手本”となった「あのアイドルグループ」のマッパ事件史!