スポーツ

松山英樹「参謀キャディーと決裂」の深刻トラブル(2)松山の異様な“隠密行動”

 マスコミ泣かせで知られる松山だが、「参謀」でもある進藤氏に対しても、その秘密主義が徹底していたというのだ。スポーツ紙記者も首をかしげる。

「昨年5月にはリオ五輪の代表スーツの採寸があったが、なぜか極秘帰国。日の丸を背負うことを決めたのであればニュースになるのにもかかわらず、マネージメント会社からはマスコミに対して、『帰国報道をしないでくれ』と異例の通達でした。松山が隠密行動となれば、進藤キャディーにだってよけいな気遣いが生じるのも無理はない」

 松山の“隠し事”は、それだけではない。記者が続ける。

「昨年11月に行われた地域別対抗戦『ワールドカップ』の指名騒動。パートナー指名権を有する松山が『最初に石川遼に声をかけた』という旨の一部報道があったが、実は水面下で大学の先輩の岩田寛、谷原秀人、そして池田勇太の順だった。あるOBが池田の賞金王を祝福した席で『(W杯を)断って(国内ツアーに専念して)よかったな』と明かしてしまったことで、石川が4番目だったことが発覚した。松山流の石川への気遣いだったようだが、進藤キャディーも東北福祉大OBだけに裏事情が筒抜けで気まずい思いをしていたはずです」

 さらにはゴルフ界ではご法度の契約メーカー以外のクラブ使用も、神経を遣う出来事の一つだという。スポーツライターが話す。

「ドライバーの他社のエンブレムを黒く塗り潰していることは、周知の事実。松山は契約に触れることはないので公表していないが、進藤キャディーは受け渡しの時に注意を払っている。テレビ中継されていれば、より慎重になる」

 もはや松山の“オレ流”気ままぶりはエスカレートするばかり。

「彼は試合日以外の起床時間を決めないタイプで、時には10時間以上も寝ている。そのため練習日の取材であれば、マスコミは朝から現場入りしてずっと待機することもある。米国のメディアが称賛する試合後の居残り練習時間も、その日の気分しだいだけに、進藤キャディーにも負担がかかります。これが国内であれば現地解散できるので問題ないですが、生活を共にしている以上、そうもいきません(苦笑)」(スポーツライター)

 今後の「チーム松山」について、冒頭のディレクターはこう見ている。

「松山が大ちゃんを引き留めると思いますが、過去の助っ人キャディーと連絡を取っているという話も聞こえてきます。オフの話し合いしだいで、『新チーム松山』結成もありうる」

 ゴルフジャーナリストの宮崎紘一氏も苦言を呈する。

「来季のメジャー制覇に進藤キャディーは欠かせない存在です。『松山の活躍の裏に進藤あり』と、誰もが思ってますよ。それだけにメジャー4戦だけでも、進藤キャディーがスポット参戦してほしい。同じ舞台で行われるオーガスタであれば過去の経験がものをいうし、初会場のメジャー戦でも、彼の情報収集力や松山の戦い方を熟知したキャディーぶりがここ一番で力になるはずです」

 松山のベストパートナーの去就が、今後の松山自身の選手生活を左右することになりそうだ。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
野呂佳代 石橋貴明も大激賞した「小籠包事件」(2)有吉の罵声で体を張るように
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)