芸能

“育児休業中”あやや、夫の事務所に移籍で「歌手復帰にノリノリ」の勝算!

 去る9月16日、タレントの松浦亜弥が、所属していた事務所を退社し、夫でw-inds.のボーカルを務める橘慶太の個人事務所に移籍することが明らかになった。

「アップフロントクリエイトは、この日公式HPで『松浦亜弥に関する報告』と題し、〈弊社は9月15日をもって松浦亜弥との専属マネージメント契約が終了となりましたことをご報告させていただきます〉と告知。公式サイトに移籍が落ち着くまでは松浦の面倒を見ることまで記載されていることから、円満退社だったことが伺えます」(女性誌記者)

 松浦の夫である橘の所属するユニット・w-inds.はデビュー以来、日本はもちろん、アジア圏、特に中国圏で絶大な人気を誇っていた。トップアイドルだった橘と、かつて“あやや”の愛称が流布しまくり、一世を風靡した松浦は、12年もの交際期間を経て2013年に結婚。翌年には第一子が誕生している。

「トップアイドル同士の長い交際期間が当時話題となりました。橘は13年に『KEITA』の名義でソロデビュー。アーティストとして活動の幅を広げています」(前出・女性誌記者)

 一方の松浦は、橘氏と入籍した13年12月31日に行われたイベント「Hello! Project COUNTDOWN PARTY2013~GOOD BYE&HELLO!~」をもって事実上の活動休止に入っていた。

「松浦は、ここ数年、育児に専念していたのか、まったく表舞台に出てこず、久しぶりに表れたのがこの移籍発表。そこで囁かれているのが、松浦の本格的な芸能活動の再開です。2人はもともと同じレコード会社に所属。しかも同じ事務所なら、楽曲提供やサポートもやりやすくなります。本格復帰に向けて水面下でプロジェクトが動き始めているのかもしれませんね。本人もノリノリだという噂も流れていますし」(前出・女性誌記者)

 しかしこの復帰プロジェクト、それほど甘くはないという見方もある。

「松浦がトップアイドルとして活躍した時代は、『モーニング娘。』全盛時代。モー娘はOGも含め、全盛期の勢いがない今、いくら楽曲が素晴らしかったとしても再ブレイクは難しいでしょうね」(音楽雑誌ライター)

 2人の「次の一手」は、はたして…。

(窪田史郎)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
2
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
5
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き