スポーツ

イジる前のほうがよかった…新庄剛志「マイケル整形」にファンが失望!

 その生き様に憧れるファンも多かったが、今回の決断についてはほとんどが反対派だった?

 元プロ野球選手の新庄剛志が9月27日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演。整形していたことをカミングアウトした。新庄は突然「僕、顔変わりましたよね?」と、切り出したため、番組MCのフットボールアワー・後藤輝基が「整形されているんですか?」と核心を突いた質問をぶつけると、「した! した! した!」と、アッサリ整形を認めている。

 整形した理由については「めっちゃ変えたかったんですよ、僕。顔を。自分の顔に飽きて変えたかったんです」と説明。さらに、整形をする際には担当医師に対して「マイケル・ジャクソンにして下さい。100万円以内で好きに変えて下さいと言った」と、実に新庄らしいダイナミックな注文をしたことも明かした。サングラスを着用して登場した新庄だったが告白後に満を持して、サングラスを外し、素顔を公開。その目は二重の幅が少し大きくなったような感じで、エラを削り、眉毛はタトゥーとその加工内容をみずからコト細かに明かしている。

 しかし、新庄の整形を知った視聴者からは「前のほうがカッコよかったのに」「正直ガッカリです」「この選択だけは応援できないな」「なぜ100万もかけて、劣化した?」「なぜみずからIKKOに歩み寄っていったのか…」と、新庄の整形については否定的な意見が目立っている。

「2月に放送されたバラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に出演した際もその風貌の変化には世間もザワついていただけに、整形告白自体は『やっぱりな!』という感じ。ただ、見た目としてはよく言えばやさしそうになったともいえますが、一言でいえば『オネエっぽくなった』が正直なところ。明らかに以前の新庄の方がカッコよかったことは周知の事実。現役時代から世間がアッと驚くようなパフォーマンスで野球ファンを夢中にさせていましたが、今回のチャレンジはまったくと言っていいほど、支持されていないようですね」(エンタメ誌ライター)

 番組で「死ぬまでにいろいろなことをした方がいいんですよ」と、自身の信念について語っていた新庄。これ以上血迷った挑戦はやめておいたほうがいいのでは?

(本多ヒロシ)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大久保博元が明かした巨人大失敗の内情…原辰徳前監督は「常に無茶振りばっかり」
2
人前ではとても口にできない…鉄道ファンに「残念な愛称」で呼ばれる路線3選
3
中田英寿が中村俊輔の引退試合に出場しなかった理由を盟友・城彰二が告白
4
「すごく迷惑ですね」沖縄せんべろ居酒屋店員が嘆く「招かれざる客」のやりたい放題
5
投資額が10分の1になる「愚の骨頂」…専門家が重大警告「国が後押しする新NISAは地雷だらけ」