芸能

「水曜日のダウンタウン」ディレクター逮捕であのヒット企画が消滅危機?

「顔も名前も知らない。どうやら事件を聞くと男なんやね」

 10月1日、ダウンタウンの松本人志がMCを務める「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、こう言及したのは、9月28日発売の「週刊文春」でその逮捕が報じられた、人気バラエティー番組「水曜日のダウンタウン」(TBS系)のディレクターについて。このディレクターはスマホアプリで知り合った女子中学生2人に現金を支払い、不適切な行為を行い、9月6日に逮捕されていた。

「このディレクターはこれまで『クイズ☆タレント名鑑』や『有吉弘行のドッ喜利王』など、同局の有名番組を担当。それらの番組を演出していた敏腕プロデューサーの右腕的存在だったと言われています。そのほかにも『マツコの知らない世界』(TBS系)で演出を務め、その手腕は業界で認められていたようです」(テレビ誌記者)

 それだけに今後同ディレクターが「水曜日のダウンタウン」の制作から抜けることで、番組のクオリティが下がるのではないかと懸念されているという。

「これまで視聴率1ケタ続きで低迷していた『水曜日のダウンタウン』ですが、最近は安田大サーカス・クロちゃんへの過激なドッキリ企画が大ヒット。8月23日の放送では視聴率が10%を超え、SNSでも大きな話題となりました。ところが『週刊文春』によると、ディレクターはそのクロちゃん企画をはじめ、芸人にイタズラを仕掛ける企画を担当しており、今後は彼が得意とする芸人を追い込む系の企画が減っていく可能性があるんです」(前出・テレビ誌記者)

 もっとも、前述の1日の「ワイドナショー」で松本は、このディレクターについては「あの番組、ディレクターもいっぱいいてボクは本当にわからない」と、大勢のうちの1人だと強調し「これがきっかけで番組が終わることは100%ない」と断言。最後は「浜田のアレさえバレなければ」と、ギャグにしていたが、冠番組の不祥事の“火消し”を図っている印象はぬぐえなかった。

 今回のスクープが明らかになった当日の「水曜日の──」の放送では、芸人が窃盗で逮捕された後に死刑宣告を受けるというタイムリーすぎるドッキリを放送。この構成は、現場で一緒にやってきたスタッフからの痛烈なメッセージのようにも感じてしまうのである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
50歳を過ぎて第2全盛期に突入!武豊、「6億円和解」の舞台裏が明かされたッ
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
東出×唐田の不貞騒動で、乃木坂人気メンバーの名前が取りざたされるワケ
4
ザキヤマも唖然!?「ロンハー」が内村光良のタブーに触れるアクシデント!
5
杏が再三“SOS”の悲鳴を上げていた不貞報道・東出昌大のクズっぷり!