芸能

上原多香子“致命的不貞”報道後も「堂々としていられる理由」!

 今夏、世間を大いに騒がせた元SPEEDの上原多香子に関する過去の“W不貞”騒動。

 当時の夫が、彼女の不貞を知ったことが大きく影響して、みずから命を絶ったのではないかという見方は根強く、騒動後、上原は芸能活動を休止している。

 前夫の遺族との確執も報じられる中、10月3日発売の「FLASH」は彼女が“新恋人”の劇団主催者・コウカズヤ氏をはじめとする劇団メンバーらと9月下旬に居酒屋で飲み交わしている写真を掲載。

 同誌によれば、彼女は「酔っ払った様子で、コウさんじゃない男性に抱きついていた」り、翌日も同様のメンバーらと打ち上げを行っていたという。

 そんな上原の振る舞いに、ネット上では批判のみならず「メンタルが強すぎる」といった驚きの声が続々。

 果たして、彼女が「堂々としていられる理由」とは──。

「“新恋人”のコウカズヤさんの存在に尽きるでしょうね」と語るのは、さる演劇関係者だ。

「今年4月、彼女はコウさんの演出する舞台で主演を務めたんですが、それをきっかけに、周囲の舞台役者とも強い信頼関係を築くことができたんです。周囲が“コウ・ファミリー”とも呼べる間柄の人ばかりなので、彼女も“悲惨な結果をもたらしてしまった不貞”の引け目を感じずに、接することができて、前を向けるようになっているんじゃないでしょうか。そんな環境もあり、彼女はコウさんとの再婚に一直線だともっぱらの噂です」

 “致命的不貞”報道後も上原多香子が堂々としていられる背景には、新恋人の存在、そして彼が演出する劇団の関係者たちとの強い絆があるようだ。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
終盤でも視聴率が爆上げしない「あなたの番です」、“戦犯”は主人公の田中圭!?
2
開き直った?顔面改造疑惑お構いなしの“すっぴん”を公開した板野友美の心中
3
品川の二の舞に?友近に「パワハラ報道」噴出で「テレビから干される」危機!
4
“加藤の乱”が影響!?近藤春菜、チャリティマラソン走者に選ばれた理由とは
5
特によしこが心配!?「24時間テレビ」チャリティマラソンにあがった“猛批判”