芸能

箸休めに寺田心が出るだけ!フジの金欠が気になるゴールデン2時間特番の中身

 新社長就任以来、番組制作費の徹底削減という「改革」を進めるフジテレビ。外部のキャスターだったMCを自局のアナウンサーにすげ替える、高額ギャラのゲストを減らすなど目に見える形で現れている。

 そんな中、ゴールデンタイムに出演タレントが、ほぼゼロという2時間のバラエティ番組が放送され、話題になっている。

 テレビ誌記者が解説する。

「10月13日の19時からゴールデン2時間枠で放送された『ヘンないきもの2017 最新ランキング大発表SP』です。世界中の“ヘンないきもの”をランキング形式で紹介するバラエティーで、MCもゲストもなし。お笑い芸人の脱線トークもなければ、水増しして時間を稼ぐクイズ問題もなくて、激レア生物の生態映像と芸達者なナレーションで見せる直球勝負の番組でした。いきなりランキング43位からスタートして、1位の、日本で38年ぶりに発見された対馬のカワウソまで淡々と紹介してました。途中、100万部を突破したというベストセラー『ざんねんないきもの事典』の出版社を訪問したり、子役タレント・寺田心の上野動物園探訪記、人気沸騰中の竹島水族館の飼育員密着などハシ休めの企画でメリハリはつけていました。番組側の人物は、心くん以外は取材スタッフのみ。ユニークすぎる生物から目が離せない状態が続きました」

 実はこの番組、2013年6月に、特番で放送されている。好評だったため、2014,5,6年と年1回ペースで制作されてきた。MCにバカリズムと武井壮にローラをすえ、アンガールズらお笑い芸人や前田敦子ら女性ゲストも出演する豪華番組だった。

「当初は7人のゲストが5人に減り、今回は一気にゲストもMCもなしに。どう考えても制作費削減の余波でしょう。そこまでフジは金欠なのかといよいよ心配になりますね」(スポーツ紙記者)

 ヘンな生き物という素材そのもので勝負せざるを得ないということだろうが、それはそれでスッキリしており、逆にちょっと今後に期待したくなってしまう。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
4
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇
5
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!