芸能

芸能美女の「アブない“秘密”」を大暴露する(2)ダレノガレ明美は“男の筋肉”に夢中

 アスリートに続くのは、こだわり派のハーフ美女だ。

 アケスケな毒舌トークで人気のダレノガレ明美(27)の口グセは「男の筋肉にゾクゾクする」で、周囲からは大のマッチョ好きとして認知されているという。

「8月には、それまで交際していたエリート商社マンとの破局をバラエティ番組で告白しましたが、その元カレはサッカーの元セミプロ選手。細マッチョ体型で、街中のカフェでのツーショットを週刊誌に撮られた時も、彼の体をベタベタと触りまくっていたようです。彼にまたがって、その場でオッぱじめそうなほどだったとか」(芸能関係者)

 ダレノガレと噂になったオトコ遍歴を振り返ると、巨人の坂本勇人(28)にイケメンJリーガーと、いずれも筋肉自慢ばかり。

「あるプロスポーツ選手と交際していた当時も、みんなが見ている前でイチャイチャして、彼の股間に顔をうずめるポーズをとって笑いを誘っていましたね。ギャグとはいえ、男の筋肉に欲情するのは本当のようです」(知人女性)

 彼女に負けじとオネダリ上手な一面を見せたのが、若手女優の土屋太鳳(22)。

 9月1日に放送された「ダウンタウンなう」(フジ系)では幼なじみだという番組ADが、彼女の幼少期について、

「好きな子を見つけると、ずっと追いかけて、最終的には抱きついて、ずっとチューをする」

 と明かし、「チューチューマン」というあだ名まで暴露したのだ。

「今はチューはしていない」

 こう弁解して「キス魔」からの卒業をアピールしていた土屋だが、額面どおりに受け取れそうにはない。

「彼女がインスタグラムにアップしている男性とのツーショットを見ても、顔と顔が接触スレスレの画像が目立ちます。男性相手にしゃべる時でも、唾液がかかるくらい顔の距離が近くて、お偉いさんもメロメロになってしまうんです」(PR会社関係者)

 この密着スキンシップには、日本人初の100メートル走9秒台をマークした桐生祥秀(21)も骨抜きにされたとか。10月5日のシューズメーカーのイベントで対面したところ‥‥。

「イベント前の挨拶から距離の近さにやられ、デレデレっぷりが止まらなかったようです。イベント関係者も『タイムが落ちたら太鳳ちゃんの責任だな』と冗談を言っていましたよ」(前出・PR会社関係者)

 彼女の出世作ではないが、キス魔の本性が“まれ”に出るようで‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
リーダー大野智の一人負けで開き過ぎた嵐「メンバー間格差」!
2
中居正広と共演NG?日テレ市來玲奈、「金スマ」完全無視で視聴者から批判殺到!
3
挨拶をガン無視!野性爆弾・くっきーが殺したいほど嫌う芸能人とは?
4
キムタク次女がスポンサーから敬遠される意外な理由とは!?
5
乃木坂46齋藤飛鳥、どしゃ降りライブで飛び出したドS発言にファン大興奮