芸能

清水アキラが明かす四天王の真実「70万持ち逃げ」

 今や、ものまね四天王の重鎮として君臨する清水アキラがものまねデビューを果たしたのは、大学2年生の時だった。

「大学時代にTBSの『ぎんざNOW!』という番組の“素人コメディアン道場”というコーナーに出場したのが最初。そのチャンピオンたちが集まって結成されたのが『ザ・ハンダース』なんだ」「ザ・ハンダース」は、桜金造やアパッチけん(現・中本賢)たち6人で結成されたコメディ集団。78年にリリースした「ハンダースの想い出の渚」は、当時レコード売り上げ30万枚を超す大ヒットとなり、有線放送新人賞まで獲得した。

「新人賞候補にサザンオールスターズもいたんだけど、サザンが落ちてハンダースが入っちゃったんだよ。そこから急に忙しくなってね。歌番組やデパートの屋上でショーをやる毎日。でも、だんだんむなしくなってきてね。『俺がやりたいのはこんなことじゃない、やっぱりものまねなんだ!』って気づいて、(ハンダースを)解散したんだ」

 原点回帰を決断し、ものまね芸に邁進するものの、ピンになった清水の収入は激減。しかもこの年に結婚した奥さんのおなかには長男がいた。清水が振り返る。

「売れてない頃のコロッケと地方のスナックを回ったり、女房がスナックで働いてくれた時期もあったな」

 悪いことはさらに続く。81年に清水はルーレット賭博で逮捕されるというトラブルに見舞われる(その後、不起訴処分で釈放)。実際は友人と仲間内で開いていただけだったが、有名人である清水にこの一件は重くのしかかった。

「このせいで、テレビのレギュラー3本が全てなくなり、決まっていた10本の学園祭も全部キャンセル。ほとんど無収入になっちゃってね」

 かつてスキーの国体選手だったこともある清水は、プロスキーヤーとして生計を立てることも考えた。

 しかし清水は、あくまで“ものまね”にこだわった。度重なる負のスパイラルを断ち切るべく、意を決して個人事務所「アキラオフィス」を立ち上げた。ところが‥‥。

「カセットデッキを持って、地方のスナックを多い時には一日6軒回ってね。当時は営業一件当たり取り分が5万円だった。いろんなことがあったよ。『誰のシマで断りなくやっているんだ』って怖い人に脅されたり。斡旋業者に70万持ち逃げされたこともあったな。あの時は、さすがに途方に暮れたよね。そんなトラブル続きで『アキラオフィス』はパンクしちゃったんだ」

 清水がものまねタレントでブレイクするのは、このあとのことである。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
常盤貴子、美麗ドレス姿の“クビレ”に称賛の嵐も胸に「ある疑惑」が急浮上!
3
常盤貴子の完熟ボディに熱視線!過去最高の「2つのふくらみ」は見逃せないッ
4
ミニ丈スカートにワキ見せも!「北朝鮮スッチーカレンダー」を入手公開
5
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは