芸能

橋本環奈の“安達祐実”化に「イケナイものをみてしまった」の声続出!

「元に戻してほしい」「うわわ誰だ?」「こっちのほうが断然好みだ」などなど、良くも悪くもイメチェングラビアが話題を集めている。

 その主役は女優として上り調子の橋本環奈。彼女が発売中のファッション誌「ar」最新号の表紙に登場し、驚きの大人メイクを披露している。

「表紙には“YOU ARE SO SEXY”とうたわれ、濡れた髪で誘う眼差し、大腿部も露わな美女が座っていますが、それが橋本です。でも、横に名前がクレジットされていなければ誰だかわからない人も多いのではないですか? 普段のアイドル然とした笑顔いっぱいのイメージから、かなり艶っぽくイメチェンしています」(女性誌ライター)

 SNSでこのグラビアを確認したネット民からは冒頭のように賛否真っ二つ。特に多いのが「誰かわからなかった」「小奇麗な素人さんに見えた」など、橋本だと気づかないコメント。そして、わけても、男性ファンから歓喜とも嘆きともつかない声で多かったのが「完全に“安達祐実”かと思った」というもの。

「表紙以外で公開されている振り向きショットは、確かに安達祐実ソックリ。しかも、最近の安達のイメージも重なって『いけないものを見た気持ち』と、何か罪悪感が入り混じった複雑な心境を吐露する男性ファンも少なくない。彼女が安達と比較されたことはあまり記憶にありませんが、2人ともセーラー服が似合うことや、幼ない系を好む男性ファンが多いことなどを考えると共通する何かがあるのかもしれません」(週刊誌記者)

 とはいえ、橋本のまさかの安達祐実化、さらに艶っぽ路線も可能となるなら、若手女優として一皮も二皮もムケた存在になるかもしれない?

(飯野さつき)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
3
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇
4
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!
5
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…