芸能

春香クリスティーン「電撃休業」決意の裏に見え隠れする美女2人!

 11月19日、来年3月末での芸能活動の無期限休業を発表したハーフタレントの春香クリスティーン。「国会議員の追っかけ」を趣味に持つ彼女は、報道番組でもコメンテーターとしても活躍。

 休業の理由について「海外視点のコメントを求められることが多くなるにつれ、中途半端なコメントしか話せない自分に悩むようになった」とし、今後は「海外の大学進学を目指す」という。現在、7本のレギュラー番組を持っている彼女の休業は業界内でも話題となっているようだ。

「突然の話で本当に驚きましたね」と語るのはテレビ関係者だ。続けてもらおう。

「交際中の政治記者の男性が11月から沖縄に転勤となり、彼女自身も沖縄行きが多くなると聞いていたのですが、今回の発表は想像もしていませんでした」

 彼女の無期限休業に驚きを隠せない同関係者だが「芸能界での『ポジション取り』の難しさが決め手になったのでは」とも指摘する。

 芸能界での「ポジション取り」とは──。

「報道番組のキャスターのポジションは、同じハーフタレントのホラン千秋に先を越されてしまった。選挙特番のレポーターとしても小島瑠璃子が頭角を現している。自分の得意分野でライバルが活躍する現状に、強い危機感を抱いていたのではないでしょうか」(前出・テレビ関係者)

 レギュラー7本を捨て、勉学に専念する春香クリスティーン。今後の動向に注目したい。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ
3
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
4
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
5
森口博子が「ああん…何か変な気持ちになってきました」苦情殺到の生放送事故