芸能

JR東日本、原田知世CM復活で「面目丸つぶれ」危機の女性タレントとは?

 今やすっかり冬の風物詩となった「JR SKISKI」のキャンペーンがスタートした。今年は映画「私をスキーに連れてって」の30年を記念して、同映画とコラボ。CMやポスターに「私をスキーに連れてって」の名場面や、出演した原田知世と三上博史の姿が用いられている。

 大ヒットした映画だけに、おじさん世代からは当時を懐かしんで歓迎の声が上がっているようだ。

「JR東日本がスキー客に向けてキャンペーンを始めたのは1990年のこと。その後、何度か中止と復活を繰り返し、2012年からは若い女性タレントを起用したスタイルになりました。初代のイメージキャラクターは本田翼。スキーウエア姿の彼女が微笑むポスターが『あのかわいいコは誰だ?』と話題になり、本田がブレイクするきっかけになりました」(週刊誌記者)

 好評を受けて13年も同じ路線でキャンペーンが行われた。起用されたのは川口春奈。14年には広瀬すずが出演している。15年はファッションモデルの山本舞香と平愛梨の妹である平祐奈のダブルキャスト。そして昨年の16年は「岡山の奇跡」こと桜井日奈子が起用されている。振り返ってみると錚々たるメンバーだ。

「毎年、『今年のイメージキャラクターは誰か』が大いに話題になるものです。当然、今年も誰が起用されるのか気になっていた人も多いことでしょう。ところが突如の路線変更。そのため桜井日奈子のせいではないかと推測する人もいるんです。実際、昨年のポスターはあまり評判がよくなく、『奇跡はこの程度なのか?』『思っていたほどかわいくない』とさんざんでしたからね」(広告代理店勤務)

 来年の2018年冬、ふたたび女性タレント路線に戻れば、今回は「私をスキーに連れてって」30周年の“特例”だったことになる。だが、もし戻らなかったら、やはり「桜井のせい」説が定着するということも…。早くも来年末が気になってしまうのだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
4
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
5
フリー転身も間近?TBS宇垣美里、先輩・田中みな実を超えた「名艶技」!