女子アナ

古巣の元同僚のこと?高橋真麻“チャラい女子アナ”に苦言!

 フジテレビの元アナウンサーで、現在はフリーアナやタレントとして活躍中の高橋真麻が、自身のブログでアナウンサーをディスり、驚きの声が上がっている。

 12月11日のブログで彼女は〈原稿が読みたくて読みたくて仕方がないのです〉とし、さらに〈タレントになりたかったけれど、大学も出たしアナウンサー試験受けてみたら受かったのでアナウンサーになりましたというケースの人も居たりしますが〉と、チョロい気持ちで女子アナになった人たちをチクリとやってみせた。続けて〈原稿が読みたくてアナウンサーを目指して、ようやくなれたアナウンス職〉と記していることから、自分と他のタレント志望アナとは違うのだと言いたいのだろう。

「でも、真麻の古巣であるフジテレビは女子アナのタレント化を推し進めたハシリで、採用されているのはタレント志望アナばかりなんですが…。彼女の翌年の2005年に入社した今はフリーの平井理央なんて元アイドルですからね。フジの女子アナで『原稿が読みたくてアナウンサーを目指した』なんて話は私は聞いたこともないです。そんな事情を真麻がわからないはずはない。古巣のチャラい女子アナがずっとハラに据えかねていて、思わず本音がこぼれてしまったと見るべきでしょう」(週刊誌女子アナ担当記者)

 2013年の「隅田川花火大会」で豪雨の中、中継を続けてアナウンサーの気概を見せつけ、一躍人気となった真麻。そんな彼女にしてみれば、タレント志望のアナなどアナウンサーではないということだろう。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレビ局の顔色が真っ青に!?NEWSの早期復帰に激怒する人たちとは
2
乃木坂46、「女性アイドル顔だけ総選挙」でわかった顔面偏差値の驚異的高さ!
3
深田恭子が極上ボディを見せつけた!「透けるドレスのFカップ」が悶絶モノ
4
サッカーを知らなかった佐藤美希がNHK・W杯キャスターに起用された裏事情
5
深田恭子、まぶしすぎる34歳のFカップ&美脚で報道陣をKO!