芸能

素材は岡田結実以上?「娘がアイドル」の人気芸人とは

 ここ数年で、いわゆる二世タレントで今年もっとも飛躍したのは、ますだおかだ・岡田圭右の長女・岡田結実だろう。17歳にして恐るべきコメント力と、申しぶんない容姿。オスカープロモーションという美女ぞろいの大手事務所に籍を置くのも納得だ。

 そんな岡田と同じく“顔面偏差値”が高いタレント娘を持つ芸人がいる。博多華丸だ。アイドル誌の取材ライターに話を聞いた。

「その娘さんとは、『さくら学院』というアイドルグループの岡崎百々子ちゃんです。さくら学院は、学校生活とクラブ活動をテーマに掲げて、いろんな分野で個性を発揮する“成長期限定”ユニットです。アイドル活動と並行して、ティーン向けのおしゃれマガジン『LOVE berry』でレギュラーモデルも務めています。ちなみに、さくら学院はBABYMETALの“出身校”でもあるんです」

 実の娘ではなく、姪っ子がアイドルであるというパターンもある。フジテレビ・松村未央アナと再婚したばかりの陣内智則だ。

「陣内のお姉さんの娘が、地元の兵庫・姫路市を中心に活動するご当地アイドル・KRD8の宮脇舞依という子なんです。2013年にNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』が放送されたのを機に結成されました。黒田官兵衛の黒田をローマ字でKuRoDaと書いた時の各文字の頭のアルファベットと、黒田氏に仕えた黒田八虎の八(8)を取って命名されました。彼女はアナウンス、声優、漫画のアシスタント経験もあり、初期メンバーとあって、現在はリーダーですよ」(前出・取材ライター)

「ナカイの窓」(日本テレビ系)で共演したことで、少し有名になった宮脇。これに反して、華丸は娘の活動について口を開かない。芸人のDNAが流れている美少女2人。第二の岡田よろしく、先にブレイクするのはどっちか?

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
2
吉岡里帆 ドラマ「レンアイ漫画家」で“27秒42回”バスト揺れも大爆死の舞台裏
3
広瀬すず、“前かがみ美バスト写真”で飛び交った「ネメシス」視聴者の願いとは?
4
田中みな実が小泉孝太郎と「政略結婚」工作
5
新井恵理那の「彼氏と宅飲み」写真/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(3)