芸能

虫嫌いの松本潤にカマキリ姿で説教した香川照之の「本気」!

 やはり芸能界イチの虫好き俳優であることが証明された瞬間だった。1月4日に放送された「櫻井・有吉THE 夜会 2時間SP」(TBS系)に俳優の香川照之が出演。みずからの冠番組「香川照之の昆虫すごいぜ!」(NHK・Eテレ)で着用しているカマキリの着ぐるみ姿で登場し、虫嫌いだという嵐・松本潤に、虫の素晴らしさを語り聞かせたのだ。

「今回香川が同番組にやってきたのは、松本とともに出演している同系ドラマ『99.9─刑事専門弁護士─ SEASONII』の番宣のため。ですが、松本が大の虫嫌いであることから、あえてカマキリの着ぐるみ姿でやってきて、その虫嫌いを正そうと熱弁していました」(芸能ライター)

 香川の虫好きは有名である。そもそも彼がEテレで虫番組を持ったのも、この番組でEテレで番組をやらせてほしいと語ったのを偶然Eテレのプロデューサーが見ていたのがきっかけ。去年10月の初回放送以来、順調にオンエアを重ねて今年1月1日で5回を数えた。

「ある回では時速70キロで飛ぶギンヤンマを体感するため、バレーボールマシンから飛ばされる同じスピードのバレーボールを受け止めていました。さらにそのギンヤンマの急旋回を体験するためにスタントカーに乗り、同じようにスピンを味わうなど、体を張った授業も好評です。虫が卵から幼虫、そしてさなぎ、成虫へと態を変えることを“変態”といいますが、香川は、現在ブレーク中の加藤一二三・九段を例に挙げて解説していました」(前出・芸能ライター)

 そんな虫への愛が強い香川にとって、虫が嫌いな松本はどうしても許せなかったようだ。蛾がまき散らす鱗粉がダメで、撮影中に部屋に入ってきた蛾を自分では外に出すことができず、木村文乃に任せたり、カマキリも持てない松本に、説教を始めたのである。

「そもそも松本が虫嫌いになったのも、虫取りに出かけた時に刺され、以来虫を触ろうとしても“かゆみ”が出るようになったことが原因のようです。でも香川は、『それは人間としての思い上がりなんだよ!昆虫は小さくて偉くない、人間が偉いという思い上がりからくる“かゆみ”なんだ』と激高。さらに『昆虫は何億年も前にこの地球を一回支配して、我々の婚姻関係とか社会性はすべて、すでに昆虫がやっている。だからご先祖様みたいなもんなんだよ。噛まれたらありがたいんだ』と説教していました」(前出・芸能ライター)

 松本は、「正月早々怒られるんだ…」と苦笑いしていたが、いずれにしても香川の虫への愛は本物のようだ。

(魚住新司)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“ヒップ誘惑”&“パン線”披露!インスタ写真が物語る「意気込み」
2
「Fバスト」高梨瑞樹、“マッパ&エプロンでポトフ作り”動画に艶ワード連想声
3
「ハコヅメ」永野芽郁のバスト感触をガッツリ味わった俳優に羨望の声!
4
透けてる?吉岡里帆、ヒップ突き出し“ピタピタドレス姿”にファンがクギ付け!
5
平手友梨奈が「秘所責め悶絶」で極める女優道(2)「CM現場でのドタキャン騒動」