スポーツ

錦織が松坂になる!?復帰初戦の黒星より「不安視されるポイント」とは

 日本プロテニス界のエースで世界ランク24位の錦織圭が1月23日、米カリフォルニア州で開催された「ニューポートビーチ・チャレンジャー」大会で5カ月ぶりの復帰を果たした。試合は大幅に格下となる238位の選手に黒星を喫したものの、3セットを無事に戦い抜き、故障した右手首が順調に回復している様子を示した。

 だが、復帰試合をネット配信の生中継で観戦したスポーツライターは、錦織の“松坂大輔化”を懸念しているという。

「日本人最高の世界ランク4位まで上り詰めた錦織ですが、今回の試合を観る限り、手首を故障する原因となった根本的な部分が改善されていないようです。このままでは今後も故障を抱えたままのプレーを余儀なくされ“テニス界の松坂大輔”になる恐れすらあります。松坂もかつては日米両方で優勝を経験し、日本では最多勝3回、MLBでも年間18勝をマークした名投手でしたが、ここ6年はわずか10勝に留まっていますからね」

 松坂は相次ぐ故障に加え、生来の練習嫌いなどがもたらす太り過ぎが不調の原因だと言われている。それでは錦織のほうはどうなのだろうか。

「よく言われるのは恋人・観月あこの存在ですが、こちらはいざとなれば別れることもできるはず。それよりも深刻なのはサーブのフォームなんです。テニスのサーブではフォロースルーで手首を回転させ、ラケットの重さをうまく逃がすもの。ところが錦織は手首をほとんど返さない独特のフォームが特徴で、手首への負担が他の選手よりも大きいため、どうしても故障しやすいのです。今回の復帰戦では脚のスタンスを改造していたのは見受けられましたが、肝心の手首は変わらずじまい。これでは今後も手首に爆弾を抱え続けることになりそうです」(前出・スポーツライター)

 はたして錦織はフォーム改造に成功できるのか。今後の試合では、彼のサーブにより注目が集まるかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
2
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス
3
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!
4
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
5
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」に指摘が出た“ルール違反”