スポーツ

錦織が松坂になる!?復帰初戦の黒星より「不安視されるポイント」とは

 日本プロテニス界のエースで世界ランク24位の錦織圭が1月23日、米カリフォルニア州で開催された「ニューポートビーチ・チャレンジャー」大会で5カ月ぶりの復帰を果たした。試合は大幅に格下となる238位の選手に黒星を喫したものの、3セットを無事に戦い抜き、故障した右手首が順調に回復している様子を示した。

 だが、復帰試合をネット配信の生中継で観戦したスポーツライターは、錦織の“松坂大輔化”を懸念しているという。

「日本人最高の世界ランク4位まで上り詰めた錦織ですが、今回の試合を観る限り、手首を故障する原因となった根本的な部分が改善されていないようです。このままでは今後も故障を抱えたままのプレーを余儀なくされ“テニス界の松坂大輔”になる恐れすらあります。松坂もかつては日米両方で優勝を経験し、日本では最多勝3回、MLBでも年間18勝をマークした名投手でしたが、ここ6年はわずか10勝に留まっていますからね」

 松坂は相次ぐ故障に加え、生来の練習嫌いなどがもたらす太り過ぎが不調の原因だと言われている。それでは錦織のほうはどうなのだろうか。

「よく言われるのは恋人・観月あこの存在ですが、こちらはいざとなれば別れることもできるはず。それよりも深刻なのはサーブのフォームなんです。テニスのサーブではフォロースルーで手首を回転させ、ラケットの重さをうまく逃がすもの。ところが錦織は手首をほとんど返さない独特のフォームが特徴で、手首への負担が他の選手よりも大きいため、どうしても故障しやすいのです。今回の復帰戦では脚のスタンスを改造していたのは見受けられましたが、肝心の手首は変わらずじまい。これでは今後も手首に爆弾を抱え続けることになりそうです」(前出・スポーツライター)

 はたして錦織はフォーム改造に成功できるのか。今後の試合では、彼のサーブにより注目が集まるかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
2
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
5
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き