芸能

絶対気付いてる!? 堀田茜の「心霊バス」ドッキリに視聴者が冷めるワケ

 これはさすがに気付いてるでしょ?

 堀田茜が2月1日に放送されたバラエティ番組「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(TBS系)の心霊バス・ドッキリ企画に出演するも、視聴者からは「ヤラセ」を疑う声が浮上している。同企画では堀田は橋本マナミとともに様々な怪奇現象が起こるという心霊バスに乗り、その様子をモニタリング。堀田らは深夜スポットを巡る架空のロケの仕事として呼び出され、プライベート感を出すため、バスでの移動を命じて、2人は心霊バスへ。次第に乗客は減り、運転手を除き、堀田と橋本しかいない状況となったところで、突如車内に残された、乗客が忘れた携帯電話に不在着信がかかってくるなど軽めなドッキリからスタートした。この事態から堀田らはびっくりしていたが、しまいには後部座席からホラードッキリの定番である白い服を着た女性が登場。これには堀田らは絶叫して席から立ちあがり、白い服の女性と距離をとるも、白い服の女性が見えないという設定の運転手から車内では立たないように注意され、やむなく、白い服の女性となかなかの至近距離で座るという珍現象も見られていた。が、堀田らはドッキリをまったく疑わっていないようふるまい、堀田が霊媒師の如く「消えろ~!」と絶叫したり、「南無妙法蓮華経…」と、お経を唱えるなどしてVTRを見ていたスタジオのレギュラー陣の笑いを誘っていた。ネタばらし後も堀田は「一番怖かった、人生で」と、かなりの恐怖感を味わった旨を説明していたが、視聴者からは「いやいや、堀田は絶対気付いてるでしょ」「これだけドッキリ企画受けてるなら『モニタリング』って分かるだろ」「全部作ったリアクションに見えてしまう」などなど、「堀田は『モニタリング』の企画だと気付いているのでは?」という趣旨の指摘が殺到している。

「堀田は以前からドッキリ企画のリアクションに定評があることもあり、今回もオーバーリアクション気味の面白いリアクションを見せていました。ただ、今回の企画同様、社内に幽霊が現れる心霊タクシーを堀田は経験しているんです。いくら天然といえど、さすがに『モニタリング』と気付いていると疑われるのも無理はないですよね。2015年10月から放送時間も2時間に拡大、番組の存在も一気に世間に認知された『モニタリング』ですが、それに伴いヤラセを疑う声も多く聞かれるようになりました。初めから台本があるような完全なヤラセではなくてもタレントがドッキリに気付きながら、驚いて見せるというのも似たようなものですから、あまり疑惑が深まるようなことは控えたほうがいい気がしますけどね」(エンタメ誌ライター)

 天然キャラということもあって、ドッキリ番組には欠かせない存在にはなってきた堀田だが、さすがに連投しすぎ?

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“ヒップ誘惑”&“パン線”披露!インスタ写真が物語る「意気込み」
2
「Fバスト」高梨瑞樹、“マッパ&エプロンでポトフ作り”動画に艶ワード連想声
3
透けてる?吉岡里帆、ヒップ突き出し“ピタピタドレス姿”にファンがクギ付け!
4
「ハコヅメ」永野芽郁のバスト感触をガッツリ味わった俳優に羨望の声!
5
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ