芸能

サンシャイン池崎に強敵!?「川に流れてくる野菜を食べてた」元アイドルとは

 2度の火事で実家が全焼したサンシャイン池崎。両親は今もその焼け跡となった土地に建てた掘っ立て小屋のような家に暮らしている。先日、その実家を「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)の企画で掃除しに来たプロのスタッフが「これ家?」と驚いていた。そんな池崎こそ、風間トオルに代わる“ビンボー芸人”のニュースターと言えるだろう。だが、そんな池崎に早くも強敵が現れた。元NMB48メンバーで、すべてのCDに選抜入りしていたタレントの三秋里歩だ。風間と同様、近所の焼き肉屋に家族で行くと換気扇から流れて来るニオイを嗅いで夕食代わりにしていたといい、さらには川の上流から流れて来るナスなどの野菜を食べていたというツワモノなのである。

「2月6日に放送された『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)では、三秋の母親とテレビ電話をつないでトーク。しかし、母親がいた実家のリビングの壁紙はビリビリに破けていました。さらに、その後ろに映り込むドアには、トイレットペーパーがトイレに設置されているような状態で接着されていたんです。母親は前歯が1本抜けていましたね」(芸能ライター)

 中継映像はそんなビンボーっぷりが強く印象づけられるシーンの連続だったようだが、ほかにも番組には、他人の家の物置で暮らしていたタレントの緑川静香や、祖母とプレハブ小屋に暮らしていた現役non-noモデル・佐藤エリなど多くのビンボー育ちタレントが出演していた。芸能界にはまだまだ“恐るべき逸材”が眠っているようだ。

「とはいえ今の段階では、結局、風間トオルにはかなわないんじゃないでしょうか。少年時代、今のような寒い冬であれば軽石をコンクリートでこすり、その摩擦によって起きた熱でカイロ代わりにしていたり、大きな屋敷の日の当たる南向きの壁に張り付くなど、独自のアイディアで乗り切っていたそうですから」(前出・芸能ライター)

 いずれにしてもそれぞれ、ビンボー経験で培ったタフな精神力で厳しい芸能界を生き抜いていただいて、視聴者を元気づけてほしいものだ。

(魚住新司)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?
5
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!