芸能

クロちゃん、食生活の「うそツイート」を番組共演医師が現地取材で見破った!

 やっぱりまったく反省していなかったようだ。

 1月28日放送の「名医のTHE太鼓判!」(TBS系)に出演し、血糖値の状態が“即入院レベル”であることが発覚した安田大サーカスのクロちゃん。血液検査の結果、彼は2型糖尿病など6つの病気にかかっており、突然死のリスクもあると宣告された。その原因は乱れた食生活とのことで、以前から番組共演医師はクロちゃんに食生活を改善するよう忠告していたが、同回では医師の注意を無視、いまだに乱れた食生活が改善されていないことにショックを受けた丸田佳奈医師が涙を見せていたほどだった。そんな女医の姿に、ようやくクロちゃんも食事制限を決意した…かと思いきや、さっそくいつもの調子で“うそツイート”で「食事制限をしているアピール」をしていたことが判明した。

 クロちゃんは2月5日、行きつけのラムしゃぶ店を訪れたことをツイッターで報告。「久しぶりのラムしゃぶ。ラム肉と野菜だけたっぷり食べるしん!」と、白米を食べず、糖質が非常に少ないラム肉と、サラダだけをたくさん食べたかのようにツイートした。ところが、「名医の──」でクロちゃんと共演している医師団の一人・森田豊氏がクロちゃんのツイートを見て疑念を抱き、実際にクロちゃんが訪れたラムしゃぶ店をその日のうちに訪問。

「森田氏は、ラムしゃぶ店員などから証言を得たことを報告したうえで『シャリ(ご飯)も小さい握りサイズで三つ食べていたようです。「ラム肉と野菜だけ」というクロちゃんのツイートは、「嘘!」と診断します』と、クロちゃんが“ウソをついている”ことを見破るツイートをしたんです。クロちゃんも番組単位ではなく、1人の医師が個人的にここまで調べ上げてきたことにはビックリしていることでしょう。実際、何を食べるのもクロちゃんの勝手といえば勝手ですし、番組共演医師がそこまでやる必要性があるのかと思ってしまうところもありますが、それだけ、クロちゃんの体の状態がデンジャーゾーンに入っているということでしょう」(エンタメ誌ライター)

 何はともあれ、依然生活を改める気はなかったのには正直呆れるところ。いったいクロちゃんはどの段階に入れば“やる気スイッチ”が入るのか…。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然