芸能

人気俳優、ファンとのバスツアー直前に「元アイドルと入浴」写真が大漏洩!

 漫画「テニスの王子様」などのミュージカルで活躍する俳優の財木琢磨が2月6日、女性とキスをしている写真や、一緒にお風呂に入っている写真などがネット上に漏洩した騒動をツイッターで謝罪した。漏洩した写真の女性もすでに“特定”されており、元人気女性アイドルグループに所属していたその女性と財木のツイッターに共通点も多いことからファンたちはその元人気アイドルの女性がお相手と確信しているようだ。

 財木は同ツイートで「自己管理の甘さを深く反省しております」と謝罪するも、2016年にも別の女性とのプライベート親密写真が漏洩するという同様のスキャンダルを起こしていることもあって、ファンの信頼を完全に裏切った形になる。そのためファンの怒りはその程度の謝罪では収まっていないようだ。

「大好きな俳優がプライベートでイチャつく写真を見せつけられるだけでも、ファンにとっては堪えるところですが、実は財木は騒動発覚後の2月10日に1泊2日のバスツアーイベントを開催。しかも、そのイベントタイトルは『財木琢磨の恋人気分3』という財木と恋人気分を味わえることを売りにしたもの。売りとしては、ペアショットがチェキで撮影できることに加え、部屋でファンと2人きりになっての告白タイムもありました。ファンにとっては心待ちなイベントだったでしょうが、こんなスキャンダルが発覚した後では複雑でしょうね」(エンタメ誌ライター)

 ファンから批判やクレームが殺到していたことはもちろんだが、ネット民たちからは「本当に恋人気分を味わえるなら、ファンとも一緒にお風呂入ってやれよ」「飯田圭織のバスツアーを思い出すな」「『お通夜気分を味わえるバスツアー』に変更したら?」といった、騒ぎをおもしろがっている書き込みも見られている。

「悲劇のバスツアーで思い出すのは元モーニング娘。の飯田圭織のバスツアー。ファンとのバスツアー企画の前日に飯田が結婚と妊娠を発表し、ファンを絶望させたというものでした」(前出・エンタメ誌ライター)

 さて、結局、財木のバスツアーは予定通り開催され、参加した女性の感想などもネット上にあがっている。

「思ったほど参加ファンが傷心した様子はなく普通の雰囲気で、決してお通夜のようではなかったそうです。財木はKinKiKidsの『ボクの背中には羽根がある』をカラオケで歌ったりしていたそうですが、熱心なファンからの温かい言葉や応援に涙ぐむ一幕もあったようです」(ネットライター)

 漏洩した写真が頭をよぎるぶん、財木のバスツアーもなかなかの苦行だったであろうが、ファンには「ナイスファイト!」と声をかけてあげたいところだ。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
後輩芸人に弱気発言も…石橋貴明の“凋落の現場”をスクープ詳報!
2
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
「蚊?」「もう夏じゃない!」…TBS宇垣美里、“公然キスマーク”にネット民大混乱
5
大好評「激レアさんを連れてきた。」に“打ち切りの危機”が囁かれる深刻理由