芸能

石原さとみが漏らした「リタイア発言」大パニック(2)結婚願望を隠さずに…

 一昨年秋に放送されたバラエティ番組では、「(芸能界から)干されたら看護師になりたい」と発言し、物議を醸した石原だが、

「“ナース発言”は15年公開の映画『風に立つライオン』(東宝)で看護師を演じたことが影響しています。しかし今回の発言の裏には、やはりあの男が関係しているようです」(事務所関係者)

 あの男とは、ドラマ共演を契機に交際が始まった山Pこと山下智久(32)のことだ。

「一時は石原のマンションで半同棲するほどの熱愛ぶりで、クリスマスに入籍を発表した岡田准一(37)と宮崎あおい(32)に続いて、結婚も秒読みと見られていました。石原が女優にこだわらないと発言した真意は、この山下との結婚を意識したものだった可能性が高い」(前出・事務所関係者)

 実際、前述の写真集「encourage」(宝島社)掲載のインタビューでは、

〈30歳になったとき、デビューしてから15年ずっと走り続けていたのを一度やめてみようと思ったんです。(中略)残された年月は決して長くはないことに気づいたんです〉

 と、三十路のオンナ心を赤裸々に語っているのだ。

「石原は昔から『早く家庭に入って子供を作りたい』が口癖で、結婚願望を隠そうともしなかった。4年ほど前まで交際していた男性は一般人で、一時は結婚式場を探すまでに進展したが、結婚には至りませんでした」(芸能デスク)

 所属事務所内に大パニックをもたらした問題発言は結婚への布石だったのか。

 だがそのやさき、2月8日発売の「女性セブン」が、山下とモデル美女との「ハワイ浮気旅行」をスクープした。

「相手はバラエティ番組『テラスハウス』(フジテレビ系)に出演したハーフモデルのNiki(21)。確かに山下の浮気癖は有名ですが、石原と交際中なら海外旅行までは行けないはず。すでに2人は破局していたという声もあります」(前出・芸能デスク)

 ならば石原の発言は、「三十路破局」を経た、新たな婚活への第一歩という見方もできる。

 石原といえば放送中の主演ドラマ「アンナチュラル」(TBS系)が、平均視聴率2桁をキープするなど、熱心なファンを獲得。ドラマ評論家・成馬零一氏の評価も高い。

「今回のドラマは、石原さとみの等身大の魅力がみごとに詰まった作品です。派手なビジュアルとセクシーな唇のせいで、演技力を正当に評価されていない気がしますが、年齢を重ねるたびに、働くいいオンナを演じられる女優に進化している。今後さらなる活躍を期待したい女優の一人です」

 結婚か仕事か、岐路に立つアラサー女優の悩みどころだ。

「舞台にハマり、もっと本格的に演じたいと仕事に目覚める女優は多い。石原もそうなる可能性は高い」(前出・芸能デスク)

 女優の真価が問われるのは三十路を過ぎてから! まだまだ“ポッテリ唇艶技”で世の男たちを魅了してほしい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
2
小百合様も登場、日本の芸能史を飾った「バスト大事件」とは?
3
水卜麻美がリバウンド?「ニットが小さ過ぎ!」Gカップへのボリューム増
4
「思い上がるな!」東出昌大の奔放生活に激怒した上沼恵美子への称賛
5
尾野真千子、「Fバスト口技」熟テクの圧巻!(終)「前張りなしマッパ」で“慰め行為”