社会

1つが悪いと3つが悪くなる!?高血圧・高血糖・高血中脂質の“トリプルリスク”とは?

 高血圧・高血糖・高血中脂質というと、中年諸氏にとっては耳の痛い話ではないだろうか。というのも、この3つは生活習慣病の代表的なリスク要因となるからだ。健康のために、それぞれの数値に一喜一憂する中年サラリーマンも多いことと思われるが、実は、自分の気になる1つだけを切り取ってケアしても、対策として不十分というのだ。

「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした岡部クリニック院長・岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなるリスク(=トリプルリスク)がある」のだそう。加えて、「空腹時など限定された条件のもとで行う健康診断では、発見されない異常もある」ことから、「高血圧なら塩分、高血糖なら糖分、高血中脂質なら脂肪分、この3つを同時にケアすることが大切」という。

 このトリプルリスクに対して、正しい知識と対処法を紹介し、健康的な生活習慣づくりを世の中に広めるべく情報発信する目的で発足されたのが、『トリプルリスクを考える会』だ。参画メンバーは、前出の岡部さんと料理研究家で管理栄養士の岩崎啓子さん(※正しくは「たつさき」)。発足の翌日に行われたキックオフイベントでは、岡部さんの講演と岩崎さんによる「トリプルリスク解消法・レシピ」も紹介され、ゲストとして登壇したパンサーは、イベント前に行った血液検査の結果を岡部さんから聞き、「ちょっとこれは笑えない…」と、トリプルリスクへの危機感を感じていた。

 また、塩分・糖分・脂肪分の3つを同時にケアして、トリプルリスクの解消を目指す『トリプルリスク啓発3都市プロジェクト』が、青森、長野、沖縄の3つの自治体の協力を得てスタートすることが発表された。いずれも健康への意識が高く、さまざまな活動に積極的に取り組んでいる各県で、今後の具体的な活動は『トリプルリスクを考える会』から随時発表されるようだ。

 仕事や家庭でのストレスや運動不足、暴飲暴食などの影響から、体の衰えを実感し始めてはいないだろうか。健康・食生活のターニングポイントは40代!とよくいわれるが、そろそろ本格的に体のケアを考えてみることをオススメする。そのためにも、『トリプルリスクを考える会』の今後の動きはチェックしておきたい!

カテゴリー: 社会   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤健もクギ付け!?綾瀬はるかの激ヤバ“胸揺れ”シーンに期待の声
2
東京から干された?和田アキ子をボコったベテラン芸人とは?
3
食パン一斤一気食いも?木南晴夏、玉木宏と電撃結婚で懸念される異常パン愛!
4
桐谷美玲、「三浦翔平が交際宣言」よりも祝福した“劇的な顔面変化”!
5
テレ朝・弘中綾香「バカァ!」炸裂にオードリー若林と交際女優が強烈嫉妬か!?