スポーツ

松坂大輔「2回2失点1本塁打」も目下“エース級”の好評価だった!

 2月28日に中日の北谷キャンプを打ち上げ、途中離脱することなく“完走”した松坂大輔。中日のキャンプを訪れた観衆は、昨年の3万5200人から、6万9553人とほぼ倍増しているが、これはひとえに「松坂効果」と言っていいだろう。

 3月4日には、楽天とのオープン戦に初登板。2回2失点の内容だったが…。

「まず、立ち上がりを三者凡退に抑えたこともありますが、与四死球ナシというのは希望が持てるでしょう。本塁打にされた球は、真ん中に浮いた失投ですが、オープン戦なら許容範囲と言っていいのではないでしょうか」(スポーツライター)

 中日ファンの間からは「ローテ確定!」という威勢のいい声も聞こえてくる。その理由は、“他の投手と比べると”松坂が“一番いい”からなのだ。

「3月3日、4日とオープン戦が行われていましたが、山井大介は2回2/3を6失点、吉見一起は3回を3失点。ガルシアは2回を5失点、ジーは2回を3失点などと、無失点投手がまだ出てきていないため、この成績だけで比べ、一部のファンからは『ローテというよりエース』という声も出てきています。それは大げさにしても、順調に投球イニングを増やしていければ、一軍のマウンドはそう難しい話ではないように思えます」(前出・スポーツライター)

 松坂大輔が一軍に帯同することになれば、野球ファンの夢はどんどん広がっていく。セ・リーグである中日にいるということは、対阪神戦で「甲子園球場で投げる」可能性が高く、また、交流戦で古巣・西武の本拠地「西武ドーム」で投げる可能性もある。あるいは、キャンプで好調の日本ハム・斎藤佑樹との投げ合いや、今年、一軍昇格があれば清宮幸太郎との対決も注目されるだろう。

「その意味では、交流戦でソフトバンク相手に投げる可能性にも注目したい。結果的に、3年12億払ってリハビリをさせて、他球団でその成果を発揮されるとあれば、自分が払ったわけじゃないにせよ、ファンはおもしろいわけがないですからね。双方のファンが熱くなる戦いになるんじゃないでしょうか」(前出・スポーツライター)

 松坂復活が、野球ファンの楽しみであることは間違いない。1カ月を切った開幕が待ち遠しい。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、久々公開バストショットの「圧倒的ボリューム感」に驚愕の声続々!
2
バストは大きいのに…土屋太鳳が明かした一般より小さな「体のパーツ」
3
夏菜、こんもりGバストが“みごとに盛り上がった”「両手を頭乗せ」苦悩姿!
4
TBS良原安美、“確信犯的”Fバスト「天気予報」が艶っぽすぎる!?
5
週刊アサヒ芸能「創刊60年の騒然男女」芸能スキャンダルの真相!(5)克美しげるに殺害された愛人の父が義憤告白