芸能

「石田ゆり子のペットになりたい!」の声が過去最高の盛り上がりを見せるワケ

 ドラマやテレビCMで日本中の男子をトリコにしている石田ゆり子。彼女は現在48歳、独身だ。

「石田が結婚しない理由のひとつが、あふれるほどのペット愛だと言われています。彼女は現在、ハニオとタビという2匹の猫と、雪というゴールデンレトリバーの計3匹と暮らしています。石田の気持ちがペットに向かいすぎているため、男が付け入るスキがないんですよ」(週刊誌記者)

 石田のインスタグラムを見れば石田本人の写真は数えるほどで、9割がペット。しかも彼らを溺愛しているのがよくわかる内容ばかりなのだ。そのためファンからは「生まれ変わってハニオになりたい」「石田に飼われたい」「彼女のペットにしてほしい」という声が以前から上がっていた。

 そんな声が一層強くなったのが3月4日から5日にかけて投稿された一連の写真。石田が帰宅したところ、スニーカー5足と手袋2組が玄関とクローゼットから引っ張り出されていたのだという。“犯人”はもちろんハニオかタビのどちらか。あるいは両方。これを石田は怒りながらも感心し、愛を爆発させているのだ。〈ゴロゴロいいながらわたしのベッドに上がってきて、やたらしつこく手をベロベロ舐めたり体をすり寄せたりくっついて寝たりしてきた〉〈なんかしつこいなやたらごきげんだなとおもっていました。あれはおそらく、このオブジェ完成後に わたしに知らせに来たのでしょう〉と記している。

「これはハニオのことですね。オブジェとはスニーカーなどを並べた様をそう表現しているようですが、それはともかく、石田のベッドに潜り込み、彼女に体をすり寄せて手を舐めることができるなんて、うらやましすぎます。一度でいいからやってみたい(笑)。彼女はどんな反応をするでしょうか」(週刊誌記者)

 日本中の男子が同じことを考えたに違いない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
DeNA大型新人・度会隆輝「とうとう2軍落ち」に球団内で出ていた「別の意見」
2
「趣味でUber Eats配達員をやってる」オードリー若林正恭に「必死の生活者」が感じること
3
桑田真澄に「偉業を全て盗まれた」同級生の元バッテリー捕手が明かす「ほとんど完全試合」時代
4
「3Aで最多安打記録」巨人に新加入の外国人ヘルナンデスに「超不吉なデータ」
5
豊臣秀吉の悪口に反論したら「耳と鼻をそがれて首を刎ねられた」悲劇の茶人