藤井聡太

エンタメ

羽生善治、「かつての天才少年」が解明した藤井総太の「急所」とは?

9月22日に開幕した「第70期王将戦挑戦者決定リーグ戦」で注目の一戦が繰り広げられた。今や勢いが止まらない藤井聡太二冠(18)に対し、これまで4連敗していた「永世七冠」のレジェンド・羽生善治九段(49)が挑む形となった対局。古くからの将棋フ…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , |
芸能

「バイキング」坂上忍&土田晃之、藤井二冠に「薄っぺらい絶賛」で“失笑”続々!

タレントの土田晃之が8月21日、情報番組「バイキング」(フジテレビ系)に出演。第61期王位戦に4連勝でストレート勝ちした藤井聡太二冠の快挙を祝福した。神がかり的な藤井二冠の快挙に、スタジオメンバー一同は大絶賛。土田は二冠達成を聞いた瞬間「あ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
エンタメ

藤井聡太「8冠」までの1000日計画(9)藤井フィーバーは落ち着く

藤井棋聖は、みんなで使う家庭用パソコンが1台だけある家庭で育ったという。しかし興味を深め、「将棋ソフトは並列処理を行っているので、コア数が多いほうがいいかなと思って」(「ライブドアニュース」19年9月29日配信)と「読みを入れて」パソコンを…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , , |
エンタメ

藤井聡太「8冠」までの1000日計画(8)コンピューター導入は13歳

AIソフトは「何%、先手がいい」というふうに戦況判断をしてくれる。「その数字自体は正直、どうでもいいんです。真に受けている棋士はあまりいないと思います。けれど、どんな数字でも頭の外側にあれば『洞窟に手すりがある』感じなのです」(豊川七段)人…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , |
エンタメ

藤井聡太「8冠」までの1000日計画(7)シード権獲得で戴冠は加速

まだ10代の高校生が、将棋世界の頂点を目指して歩み始めた。誰よりも早く栄光をつかむべく並走するのが、鍛錬のためのコンピューターである。時代の申し子は現代っ子らしい方法論で駆け抜けるのだった。藤井聡太棋聖(18)、二冠目戴冠まであと1勝──。…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , |
女子アナ

藤井聡太も悩殺?宇内梨沙の年下ゴロシ/女子アナバスト勢力図(4)TBS

加藤シルビアアナが、「あさチャン!」で、朝から色香満載のバストを炸裂させているTBSだが、昼の時間帯以降、そのインパクトを超える女子アナバストには出会えない。「『ひるおび!』の江藤愛アナもやや決定力に欠ける。だったら、突き出すようにアピール…

カテゴリー: 女子アナ | タグ: , , , , , |
エンタメ

藤井聡太「8冠」までの1000日計画(6)「小さな挫折」からの初戴冠

藤井棋聖は中学生プロになった時点で、すでに器が違っていた。詰将棋解答選手権チャンピオン戦で大会史上初の小学生優勝を果たしたうえに、プロ入りまでに3連覇していた(その後、プロ入りしてからも2連覇中。今年はコロナで中止)。ハナから誰よりも終盤が…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , , |
エンタメ

藤井聡太「8冠」までの1000日計画(5)盤面全体の体勢が崩れない

同じ棋聖戦第2局において、派手さで言えば、むしろ序盤から中盤にさしかかる陣形構築段階での「5四金」という手が目立っていた。5四金は、金を守りに使わずに、中央の制圧と最前線に出動させる意図がある。この手について佐藤七段の評価は、世間の将棋通ほ…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , |
エンタメ

藤井聡太「8冠」までの1000日計画(4)じわじわと押し寄せる衝撃

弱冠18歳の棋聖はまだまだ成長を続けている。プロ入り前から持ち合わせていた技術に加え、日に日に進化を遂げているのだ。初戴冠を手繰り寄せた「神の手」から繰り出される一手とは!?予言はピタリと当たった。2017年、藤井聡太棋聖(18)がプロデビ…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , , |
エンタメ

藤井聡太「8冠」までの1000日計画(3)因果巡る中学生棋士の歴史

さて、時計の針を20年に戻そう。この記事が出ている時点で、豊島将之名人に渡辺二冠が挑戦する今期の名人戦が行われている(第4局が7月27─28日)。史上4人目のA級全勝という圧倒的強さを誇った渡辺二冠がチャレンジャーとなり、今最も強い2人がガ…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , |
エンタメ

藤井聡太「8冠」までの1000日計画(2)次々と更新する最年少記録

この華やかで喜ばしい記録誕生で、近年まれな将棋ブームが勃発。コロナ禍で鬱屈する世情も相まって、これから藤井棋聖がどれだけ多くの新記録を塗り替えていくのかとお祭り騒ぎだ。「捕らぬ狸の皮算用」で憂き世を忘れてみたいのだろう。題して「藤井聡太8冠…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , |
エンタメ

藤井聡太「8冠」までの1000日計画(1)観客も戸惑わせた△5四金

かつて巨人軍の長嶋茂雄監督は、18歳の若者に将来を背負わせるべく「4番1000日計画」をぶち上げた。その構想は実を結び、松井秀喜は日本を代表する4番打者として活躍。国民栄誉賞まで同時に受賞した。そして今、将棋界でも末恐ろしい、いや、すでに中…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , , |
エンタメ

藤井聡太棋聖、師匠・杉本昌隆八段の「唯一教えたこと」発言に含む絶妙関係

藤井聡太棋聖が誕生し、30年ぶりの快挙がコロナ禍の日本にあって久しぶりの明るいニュースとなっている。藤井棋聖の師匠である杉本昌隆八段もメディアの取材にひっぱりだこで、とりわけスポーツ報知に寄せた、師匠として教えたことについて語っている特別メ…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , |
エンタメ

「ついに棋聖戴冠!」藤井聡太、「AI超え」進化達成した「17歳の実像」とは?

将棋の世界で新時代の幕が上がった。7月16日、「第91期ヒューリック杯棋聖戦」の第四局(関西将棋会館)で現役最年少プロ棋士・藤井聡太棋聖(18)が「魔王」渡辺明二冠(36)に勝利し、「棋聖」のタイトルを獲得したのだ。17歳11か月の快挙に前…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , |