藤井聡太

エンタメ

新人戦優勝・藤井聡太七段が鉄道好きと判明!「乗り鉄」だったので安堵の声

史上最年少のプロ棋士である藤井聡太七段が新人王戦で優勝。最年少記録を31年ぶりに塗り替え、日本中が歓喜に湧いている。そんな中、藤井七段が鉄道好きであることが判明し、驚きの声が広がっている。藤井七段が鉄道好きであることを明かしたのは、藤井七段…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , |
エンタメ

藤井聡太七段、“スピード昇段”の裏で「祝う会」準備の現場が緊迫!の理由

2月の五段昇段の際に計画された、将棋の藤井聡太七段の祝賀パーティ「五段、六段、七段の昇段を祝う会」が6月10日に行われた。この会は、藤井七段の昇段があまりに早いために、五段改め六段、六段改め七段と、会の名目を次々と変えざるを得ず、晴れてこの…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , |
エンタメ

“老活のススメ”スペシャル対談「弘兼憲史×加藤一二三」(2)藤井聡太には欠点がない!

弘兼加藤九段や、藤井聡太六段の登場で、将棋も大ブームになりましたね。加藤ええ。私の引退と藤井六段のデビューが重なったのは印象深いです。弘兼加藤九段は、彼のプロデビュー戦の相手をされましたよね。実際に戦ってみて、いかがでしたか。加藤まず報道陣…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , , |
エンタメ

藤井聡太六段・「異次元出世」で高校生賞金王になる(3)師弟対決に「上座は譲らない」

まさに「最強の高校生」となる藤井だが、気になるのがライバルの不在だ。朝日杯の優勝を受けて、永世名人の称号を持つ谷川浩司九段(55)は、〈20代・30代の棋士に対しては、「君たち、悔しくないのか」と言いたい気持ちもあります〉と公式コメントを発…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , |
エンタメ

藤井聡太六段・「異次元出世」で高校生賞金王になる(2)竜王位獲得で4320万円

藤井は2月1日にC級2組からC級1組への昇級を決め、規定により五段に昇段。そのわずか16日後、先に触れた「朝日杯制覇」が「五段昇段後の全棋士参加棋戦優勝」という条件を満たし、史上最年少で六段昇格を果たした。師匠の杉本七段にとっても、「異次元…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , |
エンタメ

藤井聡太六段・「異次元出世」で高校生賞金王になる(1)勝利を引き寄せた「焦点の歩」

フィギュアの羽生結弦が五輪で「金」を取ったその日、将棋界のレジェンドから「大金星」をあげた藤井聡太六段。プロ入りから初勝利、一般棋戦優勝(六段昇段)と最年少記録を塗り替えてきた天才棋士は、高校生になってどんな「出世街道」を歩むのか。次なる大…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , , |
エンタメ

藤井聡太六段“羽生竜王撃破”で気になる「異次元出世」棋士の強さと収入!

フィギュアスケートの羽生結弦が五輪で「金」を取った日、将棋界のレジェンドから「大金星」を獲得した藤井聡太六段。プロ入りから初勝利、そして一般棋戦優勝、六段昇段と史上最年少記録を次々と塗り替えてきた中学生棋士はどんな出世街道を歩むのか──。「…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , |
エンタメ

藤井聡太五段「羽生永世七冠」打倒へのV秘策(3)史上初の「中学生六段」へ

実はこれまで両者は非公式戦ながら2度対局して結果は1勝1敗。初顔合わせとなったネット番組の企画では、先手を取った藤井五段が序盤から攻め続け、羽生竜王が持ち時間を使い切ったところで戦局はさらに有利に傾く。結果、111手で羽生竜王を投了に追い込…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , |
エンタメ

藤井聡太五段「羽生永世七冠」打倒へのV秘策(2)先手・藤井が最新形で攻める

とはいえ、羽生竜王が早指し戦を不得手としているわけではないという。「羽生竜王は、朝日杯将棋オープンにこれまで10回出場して5度の優勝を果たし、台頭してきた若手を圧倒的な力の差で退けてきました。一方の藤井五段も大舞台で緊張することはないと思い…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , |
エンタメ

藤井聡太五段「羽生永世七冠」打倒へのV秘策(1)早指し戦は瞬発力の若手に有利

史上最年少のプロ入り、デビューから29連勝と数々の記録を塗り替えてきた天才少年が「初優勝」を目指す。立ちはだかるのは昨年、史上初の「永世七冠」を達成した羽生善治。キャリアと経験でヒケを取る藤井五段は、王者にどう立ち向かうのか。2人をよく知る…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , |
エンタメ

藤井五段が「公式戦初対局」で羽生竜王に勝利する確率がわかった!

史上最年少のプロ入り、デビューから29連勝と数々の記録を塗り替えてきた藤井聡太五段(15)。目前に迫った、「永世七冠」を達成した羽生善治竜王(47)を相手にどんな戦いを見せるのか──。2月17日(東京・有楽町朝日ホール)に行われる“世紀の対…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , |
エンタメ

藤井聡太 高校進学で始まる「マネージメント争奪戦」

デビュー以来、29連勝の新記録を樹立した藤井聡太四段(15)。17年12月15日に行われた「朝日杯将棋オープン」では屋敷伸之九段(45)を破り、初めて公式戦でA級棋士に勝利した。最年少プロの強さについて、棋士でタレントの神吉宏充七段はこう説…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , , |
芸能

2017アサ芸プラス人気記事ベスト10⇒6「元SMAP香取ネタが2本も!」

徳間書店が運営するニュースサイト「アサ芸プラス」。2017年も皆様のご支持の甲斐あって、多くの記事を発信させていただきましたが、特に反響の大きかった「閲覧数の多い記事」をランキング形式で発表したいと思います。こちらでは、第10位⇒第6位まで…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
エンタメ

藤井聡太四段、高校進学決断に羽生善治が「喜んで賛成した」理由!

10月26日に囲碁・将棋チャンネルで放送された「第26期銀河戦」で、本戦トーナメントのブロック1回戦で藤倉勇樹五段に111手で勝利を収めた藤井聡太四段。高校に進学せずに将棋の道へ邁進するのか、進学して学業との両立を図るのか、将棋界からのみな…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , , , |